【連載】THE BOHEMIANSの5人全員かたまりダイナマイト連載[Vol.33]本間ドミノ先生「レコード棚あさり」

twitterツイート

2012年は『THIS IS POP !!!』と『BOHEMIANS FOR LIFE』という2枚のオリジナルアルバムのリリースに加え、ムッシュかまやつとのコラボレートアルバム『THE SPIDER BEAT』のリリース。2013年は、数多くのイベントに精力的に出演し続け、初見の観客をも魅了させているTHE BOHEMIANS。見るたびに次なるステージへの大きな期待を抱かせてくれる彼らの魅力にさまざまな角度から触れていく当連載「5人全員かたまりダイナマイト連載」。第33回目は、キーボード、本間ドミノ先生が音楽的ルーツを熱く紐解く「レコード棚あさり」です。

◆本間ドミノ先生の「レコード棚あさり」
◆第7回:番外編 モッズ好きなので勘弁して下さい


こんにちは
本間ドミノです。

5/3 柏PALOOZA<KASHIWA MUSIC FACTORY VOL.1>
5/4 恵比寿リキッドルーム<MAVERICK KITCEN VOL.5>

それぞれご来場いただいた方々、ありがとうございました。
やっと、ライブ月間がはじまりました
ここからは、ガンガンやっていきます。

まずは一曲執筆BGMを聞いて下さい。


カッコEEEEEEE!!!!!!
スティーブマリオット、カッコイ―――――!!!!!!

というわけで次のライブは5/18(土)
<MODS MAYDAY '13>at 川崎CLUB CITTA'
です。

年に一度のモッズシーンのお祭り、モッズメーデー。
念願の初出演です。
今からどんな格好で演奏しようか、迷っています。
いつもとは少し、趣向の違うボヘミアンズを披露することになると思います。

確か2008年のモッズメーデーはメンバーと行って、ザ・コレクターズさんや、お客さんも含めた本気モッズの方々に直に触れて、痺れた記憶があります。あの場にようやく、出演する日が来る!!

はて
モッズってなんでしょう
という方がいらっしゃっいましたら


これを聞いてビリビリしながら
モッズ、ポールウェラー、THE WHO、SMALL FACES、THE COLLECTORS、さらば青春の光(映画)、等の単語をキッカケにして、文明の利器インターネットを駆使して調査照合してみて下さい。wikipediaで調べてもピンと来ないかもしれないので画像、映像検索をオススメします。

モッズな友人に聞くというのもひとつの手段と思います。
友人は嬉々とした表情で語ってくれるはずです。
本や洋服、スクーターなんかも見せてくれるかもしれない。
私の場合、ビートりょう(ボヘミアンズGt)の一部はモッズで形成されていたため、消化吸収はごく自然でした。
ライブで私が細めのスーツを着るのは、モッズへの憧れという理由もあります。
私服でもBen shermanなどの古着を好んで着ます。

文字では伝えきれないからこそ文化と呼べると思いますが
やはり、一向にモッズを説明できる気がしません。
説明出来ません
ということで次は


この文章を読む5分間よりはるかに説得力を持つ2分間です。

なんというか
モッズの定義は、はっきり言って私にはどうでもいいです
モッズは好きですが、そこはほんと、どうでもいいです。
モッズに限らず、ロックンロールは永久に拡大解釈していきたいからです。
ありとあらゆるロックンロールが紋切り型の過去になっていくのが嫌だからです
ひとつだけ主観で言うとしたら
ロックンロールの中でもモッズというのは
勢いや音圧やスピードや攻撃力、だけでは決して成立しない
そこかしこに知性が感じられるものです。
ファッションや生活スタイルまで通じる、音だけでは成立しない音
COOLという単語が最も似合うロックンロール
そう思います。

<MODS MAYDAY '13>に出演させてもらうTHE BOHEMIANSという広域雑食ロックンロールバンドは、その体の中からモッズ因子を抽出して、その日限りの色を出します夜が終わるまで、楽しみましょう
ご来場お待ちしております。





THE BOHEMIANS avec ムッシュかまやつ
『THE SPIDER BEAT』
2012年10月3日発売
FLCF-4436 ¥1,500(tax in)
1. フリフリ
2. メラ・メラ
3. モンキー・ダンス
4. あの時君は若かった
5. なればいい
6. なんとなく なんとなく
全6曲

Major 3rd album
『BOHEMIANS FOR LIFE』
2012年12月5日発売
FLCF-4444 ¥2500(tax in)
1 MONO
2 The Comeon
3 That Is Rock And Roll
4 もしも ~if~
5 つめたくしないで
6 It's OK
7 MY GIRL
8 Paint It White
9 KISS ME BABY, LIFE IS VERY SHORT
10 BROTHER
11 チャックベリーはアメリカ人

アナログ盤 ※完全限定生産
2013年2月27日発売
THE BOHEMIANS avec ムッシュかまやつ
『THE SPIDER BEAT EP NO.1』
MSEP-043 ¥1,260(tax in)
フリフリ (side A)
メラ・メラ (side B1)
なんとなく なんとなく (side B2)

THE BOHEMIANS avec ムッシュかまやつ
『THE SPIDER BEAT EP NO.2』
MSEP-044 ¥1,260(tax in)
なればいい (side A)
モンキーダンス (side B1)
あの時君は若かった (side B2)

<MODS MAYDAY'13 at CLUB CITTA'>
5月18日(土)  川崎CLUB CITTA
OPEN & START 15:00~ ALLNIGHT!
※深夜公演の為、18歳未満の方のご入場はお断りいたします。
当日会場にてIDチェックを行いますので、入り口にて写真付身分証明書を必ずご提示下さい。
出演:スクーターズ、Bugs group、WACK WACK RHYTHM BAND、THE FAVE RAVES、THE GENO、ザ・ピノキオズ、THE BOHEMIANS、The Pen Friend Club、The Cheekys、THE FOREVERS、THE MAMMALS、and more
【DJ】黒田マナブ、 稲葉達哉、松田憲明,、堀井康、 Katchin'、 加藤直樹,、Jaga b,、中田洋平 and more!
【GUEST DJ】黒田大介 and more!
チケット前売¥3,800 / 当日¥4,500 (ドリンク代別途¥500)
一般発売:3月23日(土)
ローソンチケット 0570-084-003 (Lコード:75030)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:197-498)
イープラス
[問] 川崎CLUBCITTA' 044-246-8888

<本人歌唱ライブvol.1~完全生演奏でお酒も呑めます~>
5月21日(火) music zoo KOBE太陽と虎
OPEN 17:30 / START 18:00
出演:THE BOHEMIANS、スキマノザラシ、アソビゴエ、Stalks、ザ・トースターズ、and more
チケット前売¥1,800 / 当日¥2,300
一般発売:2013/4/27(土)
ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード:53607)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:200-779)
イープラス
太陽と虎 店頭
[問]太陽と虎 078-231-5540

<THE ラブ人間「SONGS」ツアー【泣きながら踊れる夜はあるかい?】>
5/22(水)名古屋APOLLO THEATER
OPEN 18:30 / START 19:00
出演:THE ラブ人間
GUEST:THE BOHEMIANS、KANA-BOON
チケット前売 ¥2,500(税込)/ 当日¥3,000(税込)※ドリンク代別途¥500
先行予約:3/16(土)12:00~3/18(月)18:00 イープラスで受付
http://eplus.jp/sys/T1U14P006915P0050001P002058166P0030016
一般発売:3/23(土)より
ローソンチケット 0570-084-004(Lコード:47960)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:196-026)
イープラス
[問]JAIL HOUSE 052-936-6041

<ロックンロール新世紀~Ultra Dynamic Stroll On! vol.4 That Is Rock And Roll!〜編>
6月6日(木) 下北沢GARDEN・下北沢daisy bar
OPEN 17:15 / START 18:00
出演:THE BOHEMIANS、Large House Satisfaction、HAPPY(京都)、The Farewells、KING BROTHERS、ギターウルフ、Droog、The next! Liddel 1974、the twenties、矢沢洋子&THE PLASMARS、イルゼとマーゴット、黒猫チェルシー ...and more
DJ:五十嵐英亮、DJまーくん
※山口冨士夫さんは体調不良により出演キャンセルになりました。
※当日16:00~GARDEN B2総合受付にてリストバンド交換
チケット スタンディング・整理番号付き 前売¥3,500 / 当日¥4,000 (1ドリンク代別途¥500)
メール先行予約
2013/4/13(土)
ultradynamicstrollon@yahoo.co.jp
※メールに、日程・お名前(フルネーム)・枚数・ご連絡先・お目当てのバンド名一つをご記入ください。
※10代割引チケット¥2,500(D別)をメールでのみ、枚数限定で受け付けます。
ご希望の方はメールに「10代割引チケット希望」と明記ください。また当日は身分証をお持ちください。
第1弾一般販売
5月10(金) 16:00~
GARDEN店頭 03-3410-3431 (13:00~21:00) GARDEN Online
DaisyBar店頭 03-3421-0847 (16:00~22:00)
第2弾一般販売
5月18日(土) 10:00~
ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード:後日発表)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:後日発表)
イープラス
[問]下北沢GARDEN 03-3410-3431 下北沢DaisyBar 03-3421-0847

<明治学院大学 舞台技術研究会 主催「霖'13~tsuyu-to-you~」>
6月21日(金) 北沢タウンホール
OPEN 18:00 / START 18:30
出演:THE BOHEMIANS、LOSTAGE
チケット:学内販売¥1,800 / 一般前売¥2,000 / 当日¥2,300
※5月4日の恵比寿 LIQUIDROOM公演でもチケット販売予定です。
一般発売:5月1日(水)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:198-906)
[問]明治学院大学 舞台技術研究会 080-4477-2917
イベントHP : http://butakensince1969.web.fc2.com/nagaame13/
 
<PLACE TO PLAY JUN☆KOBA DVD発売記念TOUR R&R COASTER~梅雨をブッ飛ばせ!~>
6月22日(土) 滋賀U☆STONE
OPEN 16:00 / START 16:30
出演:JUN☆KOBA、ザ・キャプテンズ、矢沢洋子&THE PLASMARS、THE GELUGUGU、THE BOHEMIANS、REAL REACH、BEAT☆SOUL
チケット:前売¥2,500 / 当日¥3,000
一般発売:4月6日(土
ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード:56585)
[問]:U☆STONE 077-531-1770

<激戦区~RED~>
6月24日(月)  ESAKA MUSE
OPEN 18:00 / START 18:30
出演:THE BOHEMIANS、SEX-ANDROID、+桃尻東京テレビジョン+
チケット:前売¥2,500 / 当日¥3,000 (1ドリンク代別途¥500)
一般発売:2013/5/11(土)
ローソンチケット 0570-084-005 (Lコード:53255)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:200-639)
イープラス
[問]:ESAKA MUSE 06-6387-0203

<THE ラブ人間「SONGS」ツアー【泣きながら踊れる夜はあるかい?】>
6月28日(金) 札幌COLONY
OPEN 18:30 / START 19:00
出演:THE ラブ人間 GUEST : THE BOHEMIANS
チケット:前売¥2,500 / 当日¥3,000 (ドリンク代別途¥500)
一般発売:4月20日(土)10:00~
ローソンチケット 0570-084-001 (Lコード:14846)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:197-624)
イープラス
[問]マウントアライブ 011-211-5600
(平日 11:00~14:00 / 15:00~18:00)

<Droog やけっぱちTOUR 2013>
7/5(金)仙台 enn 2nd
OPEN 18:30 / START 19:00
出演:Droog,THE BOHEMIANS,THE NAMPA BOYS,勃発
チケット:前売¥2,500(税込)/ 当日¥3,000(税込)※ドリンク代別途¥500
一般発売:2013/5/11(土)10:00~
ローソンチケット 0570-084-002(Lコード:21828)
イープラス
[問]enn 2nd 022-212-2678

◆「THE BOHEMIANSの5人全員かたまりダイナマイト連載」まとめページ
◆THE BOHEMIANSオフィシャル・サイト
◆THE BOHEMIANS avec ムッシュかまやつ対談
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon
amazon
amazon
amazon