マニック・ストリート・プリーチャーズ、2枚のアルバムをレコーディング中

ツイート
マニック・ストリート・プリーチャーズが、同時に2枚のアルバムをレコーディング中だという。1枚はアコースティック、もう1枚は「よりアグレッシヴで実験的」だそうだ。

◆マニック・ストリート・プリーチャーズ画像

フロントマンのジェイムス・ディーン・ブラッドフィールドは『Daily Star』紙にこう話した。「1枚目はほとんど完成した。アコースティックだ。1曲だけ、エレクトリック・ギターのものがある。でも、キャンプファイアーの周りでボンゴを叩いているって感じじゃないよ。このアコースティック・アルバムには、ソウルのヴァイブがある。ザ・ローリング・ストーンズ風のホーンが入っててね。1stシングルはすごくポジティヴだけど、ダークな部分もあるよ」

そして、もう1枚は「よりアグレッシヴで実験的」なサウンドだという。

両アルバムともリリース日は未定だが、同紙によると、新曲は9月に地元ウェールズで開かれるフェスティヴァル<Festival No.6>で披露されるのではないかという。マニック・ストリート・プリーチャーズの新作は『Postcards From A Young Man』(2010年)以来となる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報