【nexusニュース】小南泰葉、『キメラ』視聴200万回超&新曲を先行配信

ツイート


ライヴハウスから活動をスタートし、フジロック、サマーソニックの2大フェスにも出演済み、リアルでのパフォーマンスも十分に展開している小南泰葉。

そんな彼女は、ネットでも5月29日(水)発売のファーストフルアルバム『キメラ』収録曲のトータルの動画視聴数が新人としては異例の200万回を超えたことがあきらかになった。これはリード曲「やさしい嘘」が“顔面プロジェクション・マッピング”の話題とともにYouTubeを中心に視聴が急伸したことで達成したもの。

また同曲は、現在有線の曲目問い合わせランキングでTOP3に入る位の“気になる曲”になっており、すでに5月1日(水)には歌詞サイト「歌ネット」の閲覧ランキング1位を獲得するなど、発売前から音楽リスナーの好反応を受けて先行配信(モバイル,PC)が決定。本日5月22日(水)より行われることとなった。同22日にはDeNAがこの春よりスタートさせた注目の音楽アプリ「Groovy」で公認アカウントもスタートするなどアルバムに向けて話題がつきない状況だ。今週末25日(土)には先週に引き続きフジテレビ系全国「ミュージックフェア」に出演、「やさしい嘘」に加えmiwa、SCANDALとの豪華女性アーティストコラボで山口百恵「ロックンロール・ウィドウ」をカヴァー、番組中に計2曲のパフォーマンスをするなどメジャー感のある露出を急速に増やしている。

先日、前代未聞の自宅招待で話題となった「やさしい嘘・100文字感想文コンクール」を企画、300通を超える静かで熱いネット投稿が集まった。同時に行われたアンケートでは回答者の84%が自分に「非リア充要素」があると回答しており、「生きづらさ」の中から音楽を生み、紡いでいく彼女との共感を実証する形となった。このコンクール各賞入選者はオフィシャルHPにて23~26日に賞ごとに発表されるが、気になる最優秀賞の「逃亡と復讐の部屋」自室招待&ミニライヴは5月28日(火)20時台に行われることが決定。会場(部屋)で充分なスペースを確保できるかということもありツイキャスを使ったライヴ配信を検討、決定し次第公式TwitterやHPで告知を予定している。

リアルとネット、そしてメジャーとアンダーグラウンド(密室)を自由に行き来する彼女は間違いなく新世代シンガーソングライターの一人に違いない。

< RELEASE INFORMATION >
1stフルアルバム『キメラ』
2013年5月29日(水)発売
TOCT-29122 / 3,000円(税込)
[ 収録楽曲 ]
01. 嘘憑きとサルヴァドール ※朝日放送「東西芸人いきなり!2人旅」6月度EDテーマ
02. 「善悪の彼岸」 ※TBS系全国ネット「CDTV」12月度EDテーマ
03. やさしい嘘
04. Trash ※映画「アシュラ」主題歌
05. パロディス
06. コウモリの歌
07. Drink me
08. パンを齧った少女
09. 世界同時多発ラブ仮病捏造バラード不法投棄(キメラ ver.)
10. 怪物の唄
Bonus Track
11. 藁人形売りの少女
12. Soupy World

< LIVE INFORMATION >
■完全招待制フリーカフェライヴ「キメリカルカフェ」
6月03日(月) 広島「楽座」
6月06日(木) 福岡「STEREO-SIDE B」
6月10日(月) 名古屋「LEA LEA HALE」
6月12日(水) 大阪「ZERO」
6月20日(木) 札幌「musica hall café」
6月25日(火) 仙台「KOFFEE」
7月06日(土) 渋谷タワーレコードB1F 「CUTUP STUDIO」

※各会場、招待要項に関しては小南泰葉HPにてご確認ください。

■小南泰葉ワンマンライヴ「キメリカルパビリオン」
7月19日(金) 渋谷WWW
チケット:3,000円(D別)

■「恋と革命とキメラとバンドじゃないもん!」
5月24日(金) 渋谷O-EAST
出演:バンドじゃないもん! / アーバンギャルド・小南泰葉
チケット:前売 3,000円 / 当日 3,500円 (D別)

■「SAKAE SP-RING 2013」
6月9日(日) 出演会場は「HOLIDAY NEXT NAGOYA」

◆小南泰葉 オフィシャルサイト
◆音楽のチカラをあなたのチカラに「NEXUS」
◆NEXUSチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報