【Kawaii girl Japan】SUPER☆GiRLS、香港での初の海外イベントに出演

twitterツイート


2013年5月19日(日)香港で開催された<Kawaii POP Fest -supported by @JAM->にSUPER☆GiRLSが出演した。今回のライブは3周年を間近に控えたSUPER☆GiRLSにとって香港ではもちろん、海外で行われる初めてのライブとなる。

◆SUPER☆GiRLS 画像

5月17日(金)から開催された同イベントだが、日本からはSUPER☆GiRLSのライブには香港のファンはもちろん、日本やタイ、シンガポールからもファンが集まり、現地は数多くの観客で会場が埋めつくされることとなった。ライブ前日の18日(土)、この日初めて香港の地に降り立ったSUPER☆GiRLSの10人は、香港国際空港の到着口を出るやいなや、彼女たちの来港を心待ちにしていた多くのファンに出迎えられた。

オープニング曲と共にネオンカラーの新衣装でメンバーが登場し、SUPER☆GiRLSのライブがスタート。会場のテンションは最大の盛り上がりとなり、一瞬で会場がファンの熱気に包まれる。

「女子力←パラダイス」「EveryBody JUMP!!」「がんばって 青春」と3曲連続披露し、会場の気持ちが一つになったところで広東語での挨拶。そして「Rave Together!!!」「恋愛マニフェスト」でさらに会場が熱くなったところでメンバー紹介。広東語を交えつつ自己紹介するメンバーもいたり、香港ライブならではの自己紹介で会場を沸かせた。

メンバー紹介後は、溝手るかの「We say“ウー!” You say“ハー!”」の掛け声をきっかけで、6月12日(水)にリリースされる新曲「常夏ハイタッチ」を披露。続いて「プリプリ♥SUMMERキッス」「MAX!乙女心」と夏曲3曲を一挙にパフォーマンスし、会場が常夏気分となったところで本編が終了。

すぐさまアンコールの声が沸き、メンバーが再登場!「Celebration」をしっとりと歌い上げ観客を魅了する。最後に「みらくるが止まンないっ!」で会場が一体となり、大盛況の中SUPER☆GiRLSのライブは幕を閉じた。

ライブ終了後は、集まったファン全員に、“音楽でつながろう”をテーマに作成された「Music Ribbon」バージョンの『Celebration』のCDとシリコンバンドをメンバーから直接手渡しし、海外のファンとも音楽でつながることができたようだ。

初めての香港、初めての海外ライブで、香港に行くまでは不安と緊張に包まれていたSUPER☆GiRLSのメンバー。そんな不安と緊張を一瞬でかき消すくらい温かく、そして熱く迎えてくれた香港のファンと現地に駆けつけた日本のファン。これから海外ライブも積極的に行っていきたいと表するSUPER☆GiRLSにとって、今回のライブの成功は大きな自信となったのではないだろうか。

SUPER☆GiRLSは2013年6月12日(水)の結成3周年の前日、6月11日(火)に初の日本武道館単独公演に臨む。今回の香港ライブ、そして日本武道館公演をきっかけとして、SUPER☆GiRLSの活動の舞台はより広がっていくことだろう。

SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP
アイドルストリートカーニバル 日本武道館~超絶少女たちの挑戦2013~
日程:2013年6月11日(火) 
会場:日本武道館
時間:開場16:00 / 開演17:00
出演:SUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEM、iDOL Streetストリート生(予定)

<発売記念握手会イベント「常夏ハイタッチ」>
【大阪会場】
日程:2013年6月15日(土)  ※観覧フリー
会場:千里セルシー セルシー広場 13時~

【関東会場】
日程:2013年6月16日(日)  ※観覧フリー
会場:ラゾーナ川崎プラザ 2Fルーファ広場 グランドステージ 13時~

◆SUPER☆GiRLS オフィシャルサイト
◆Kawaii girl Japan
◆BARKS アイドル
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス