【ライブレポート】平井堅、コンセプトライブ<Ken’s Bar>開店15周年アニバーサリーが日本武道館公演を皮切りにスタート

ツイート

デビューから約20年、唄にこだわり続けてきた平井堅が5月29日、日本武道館にて<Ken’s Bar 15th Anniversary Special Vol.1>を開催した。この日のライブはファンクラブ会員限定によるもの。1万人のオーディエンスが会場を埋め尽くした。

◆平井堅 画像

<Ken’s Bar>は平井堅がBarのマスター役としてトータルプロデュースを務め、自身のライフワークに開催してきたコンセプトライブだ。1998年よりスタート、今回で記念すべき開店15周年を迎えた。洋邦問わず多彩なカバー曲も盛りだくさんに披露されるステージは、大ヒットしたコンセプトアルバム『Ken’s Bar』シリーズなどの作品へと発展している。

この日のステージは、平井堅自身が幼少期に熱狂していたというテレビ音楽番組『ザ・ベストテン』や『ザ・トップテン』を彷彿させる演出で、ミラーゲートから<Ken’s Bar>15周年を祝うに相応しい正装スーツ姿の本人が登場した。もちろんステージ上には恒例のバーカウンターも設置されている。

1曲目は自身代表曲のひとつでもある「瞳をとじて」、続けて最新シングル「告白」が披露される。<Ken’s Bar>のサウンド的な魅力であるアコースティック編成による音色や柔らかな歌声が美しく場内に響き渡った。そして挨拶代わりのMCへ。

「<Ken’s Bar>へようこそ! 平日の夜にもかかわらず、たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございます。<Ken’s Bar>は1998年5月29日にON AIR Okubo PLUS(現在は閉店)で始まり、今日でめでたく15周年を迎えられました。今まで続けてこられて感謝の気持ちで一杯です。今日は<Ken’s Bar 15th Anniversary Special Vol.1>ということで、事前にファンクラブのみなさまに歌ってほしいオリジナル曲とカバー曲のリクエストを募りました。“15”にちなみ、カウントダウン形式で第15位から発表させていただきます。ちなみに、やらせ、操作は無しです(笑)」

つまり、1曲目の「瞳をとじて」はリクエスト第15位、2曲目の「告白」は第14位というわけだ。ジョーク交じりのMCでファンの笑いを誘うと、<Ken’s Bar>の醍醐味とも言えるカバー曲のコーナーへ。この日はカバーリクエストTOP5からメドレー形式で名曲やヒット曲のオンパレードが披露された。第五位のスティーヴィー・ワンダー「I Just Called To Say I Love You」、第四位のEXILE「Ti Amo」、第三位の福山雅治「桜坂」、第二位は会場がアッと驚くゴールデンボンバー「女々しくて」、そして第一位は数々のビッグアーティストがカバーし、歌い継がれる中島みゆきの「時代」だ。平井堅にとっては全曲初披露となるカバー曲にして、バラエティに富んだ選曲に場内のファンも満足そうな表情を浮かべている。

「(平井堅直筆の)この似顔絵、会場で1枚50円で販売しています(笑)」と本人が冗談交じりのMCをしたように、本人直筆によるカバーアーティスト似顔絵入り曲紹介も、会場をほっこりさせる演出となった。

<Ken’s Bar>はいつもであれば七夕に開催されるが、今年は開店15周年にこだわった日程となった。そしてこの日、平井堅から2013年の7月6日および7月7日についての発表があった。<Ken’s Bar 15th Anniversary Special!Vol.2>が2003年の七夕以来、10年ぶりに沖縄県・宜野湾海浜公園屋外劇場にて開店される。この発表に会場が歓喜の渦に巻き込まれた。
 
アンコールとして披露されたリクエスト第2位の「even if」は、<Ken’s Bar>のテーマソングとも言える名曲。そして第一位に輝いた「Gaining Through Losing」で感動的に初日の幕を閉じた。

記念すべき開店15周年の<Ken’s Bar>は、自身初となる2夜連続の武道館公演だ。2日目となる5月30日はその模様を全国の映画館にて同時生中継が実施される。このライブビューイングも自身初の試みとなる。サプライズ好きの平井堅としては、初日とは一味も二味も違った選曲やパフォーマンスをしてくれることは間違いないだろう。

<Ken’s Bar 15th Anniversary Special Vol.1>
5月29日(水)@日本武道館セットリスト(★印は初披露曲)
■1stSTAGE
1. 瞳をとじて(15位)
2. 告白(14位)
-TALK-
3. カバーリクエストBest5 メドレー! 
・第五位 I Just Called To Say I Love You /Stevie Wonder ★
・第四位 Ti Amo /EXILE ★
・第三位 桜坂 /福山雅治 ★
・第二位 女々しくて /ゴールデンボンバー ★
・第一位 時代 /中島みゆき ★
-TALK-
4.half of me(13位)
5.POP STAR(12位)
6.BLIND(11位)★
-TALK-
7.Cry&Smile!!(10位)
■2ndSTAGE
1. KISS OF LIFE(9位)
-TALK-
2.LIFE is..(8位)
3.桔梗が丘(7位)
-TALK-
4.君の好きなとこ(6位)
5.hug(5位)
6. Love Love Love(4位)
-TALK-
7.強くなりたい(3位)
<ENCORE>
EN1.even if(2位)
-TALK- 
EN2.Gaining Through Losing(1位)

<Ken’s Bar 15th Anniversary Special Vol.1>
2013年5月29日(水)、 5月30日(木) 日本武道館
17:30 開演19:00 
※5月29日の「Ken’s Bar 15th Anniversary Kh(+) Members Special!」公演はファンクラブ限定公演の為、一般発売はございません。

<平井堅初のライブビューイング開催!>
5月30日(木)に武道館にて行われるKen’s Bar開店15周年記念ライヴの模様を、東京・名古屋・大阪・札幌・福岡・仙台・広島の7大都市を含む全国34箇所の映画館にて、同時生中継!
※詳しくは平井堅official web site:
http://www.au.kddi.com/ftr/internet/live/artist/kenhirai_live.html
劇場発売:5月29日(水)~各上映劇場にて発売。
既にsold outの劇場もございます。売り切れている場合は劇場での販売はございません。ご了承ください。

<Ken’s Bar 15th Anniversary Special!Vol.2 >開店決定!
2013年7月6日(土)、7月7日(日) 沖縄県・宜野湾海浜公園屋外劇場
開場:17:30 開演:19:00 ※雨天決行/荒天中止
指定席&ブロック指定(後方芝生) ¥7,500円(税込)[1ドリンク付]
※沖縄公演は会場の都合上、テーブル指定席の販売はございません。
一般発売日:2013年6月23日(日)  より
[問]キョードー西日本  092-714-0159

◆チケット詳細&購入ページ
◆平井堅 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報