FACT、<VANS WARPED TOUR'13 UK>出演決定

ツイート

先日、新曲1曲を含むベストアルバムが国内限定で配信され、直後には、4作目のフル・アルバム『burundanga』が、USのレーベル・Good Fight Musicから世界配信されたばかりのFACTが、UKで行なわれるアメリカ発のビック・フェスティバル<VANS WARPED TOUR'13 UK>に出演する事が決定した。

このフェスは、11月16、17日にイギリス、ロンドンで開催。FACTの他に、ライズ・アゲインスト、ビリー・タレント、キャプチャー・ザ・クラウンなどの出演が予定されている。

昨今の国内ラウドシーンの海外進出におけるパイオニア的存在でもあるFACTにとって、イギリスでのフェス出演は、2009年にメタリカ、リンキン・パーク、アンスラックス、ナイン・インチ・ネイルズなどと出演した<SONISPHERE FESTIVAL>でのドラマティックなメイン・ステージ出演以来、実に4年ぶりとなる。

※ 編集部 注:2009年の<SONISPHERE FESTIVAL>では、コヒード・アンド・カンブリアが突如出演キャンセルとなってしまい、フェス運営サイドの判断で、欧米の有力バンドを抑えて、急遽、FACTがメインステージ・アクトに抜擢されたという出来事があった。

FACTは、2012年から行なっていたワールド・ツアーのロンドン・ファイナル公演はソールド・アウト。渡英前にはアメリカに渡り“7番目のFACT”とメンバーが絶対の信頼を置くMichael “Elvis” Basketteのプロデュースによる5作目のフル・アルバムのレコーディングを行なう事を発表と、コンスタントにワールドワイドな活動を続けている。

◆BARKS(EN ver.)
◆FACT オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報