【Kawaii girl Japan】新宿マルイ ワンで「gouk」新作ファッションショー。「出張gouk塾」も開催決定。

ツイート


6月1日(土)新宿マルイ ワン8Fでgoukの新作ファションショーが行われた。会場は「goukギャラリー」と題された6月1日~16日までの期間限定ショップ。西麻布にあるgoukギャラリーがそのまま引っ越してきたような店内となっている。

◆ファッションショー 写真

今回のファッションショーは「gouk」「KUNIKUNI」「T.KUNITOMO HIME」の3部構成。ショーではデザイナーの國友剛(クニトモ タケシ)自ら解説を行い、新作から限定物など全22スタイルが披露された。

「gouk」では透ける素材のカットソーや浴衣地のバッグ、和柄のスカートにデニム風レギンスを合わせるなどカジュアルな装い。また墨絵風のストールやスカートはドラゴンのデザインがぼんやり浮かび上がる。そしてインナーとカーディガンが一体型となっている朱色が栄える被りニット。こちらにも和柄が施されている。

「KUNIKUNI」は、さらにスタイリッシュでモノトーンデザインのものが披露される。丸みをおびた切替のスカート、買いやすいプライスゾーンが特徴の襟のドレープが際立つジャケットなど。

ラストは西麻布店限定販売となる1点ものやオーダーメイドブランドを取り扱う「T.KUNITOMO HIME」。京都で買い付けた帯を使用したスカート、シャネルのヴィンテージジャケットとスカートをリメイクしたもの、ジヴァンシーのニットをリメイクしたものなどが披露された。

また6月8日(土)には「出張gouk塾」として新宿マルイ ワン8F「goukギャラリー」にてお客さんを交えたアクセサリーの製作が行われる。

今回披露されたアイテムは6~11月に西麻布 gouk・TK GALLERY、または全国の取扱店にて販売予定。そして6月末には大阪と名古屋で展示会も予定されているので、関西、東海のファンも楽しみにしていて欲しい。

◆gouk オフィシャルサイト
◆Kawaii girl Japan
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報