フランク・ザッパ、いわくつきの映像作品が遂にDVD化

ツイート
フランク・ザッパのいわくつきの映像作品『ア・トークン・オブ・ヒズ・エクストリーム』が、ついにDVDとなって6月26日にリリースされる。

2013年で没後20年を迎えるフランク・ザッパだが、そのザッパ自身が製作したTV番組が本作品である。1974年8月27日にハリウッドのKCETで収録されたもので、当時アメリカでは放送を拒否されたものの、フランスとスイスでは奇跡的にゴールデン・タイムに放送され好評を博している。ミキシングはザッパ自身とケリー・マクナブとが行っており、マスタリングの巨匠ボブ・ラディックが2009年にマスタリングを施し、相応しい音に仕上がっている。

また、ザッパの映像作品『ベイビー・スネイクス』『ダブ・ルーム・スペシャル』でもお馴染のブルース・ビックフォードが作るクレイ・アニメーションもザッパ作品として見逃せない一面となっている。しかし、なんと言っても見どころは1970年代の黄金期マザーズの絶好調のライヴ・パフォーマンスで、これぞまさに長年オフィシャル化が待ち望まれていた作品の念願の登場というもの。またボーナス・トラックとして1976年にアメリカのTV番組“マイク・ダグラス・ショー”にゲスト出演した際のインタビューとその際にスタジオでソロでのパフォーマンスとして披露した「ブラック・ナプキンズ」も非常に貴重な映像である。

『ア・トークン・オブ・ヒズ・エクストリーム』
2013年6月26日発売
DVD YMBA-10450 3,990円(税込)
1.The Dog Breath Variations ドッグ・ブレス・ヴァリエーションズ
2.Uncle Meat アンクル・ミート
3.Montana モンタナ
4.Earl Of Duke (George Duke) アール・オブ・デューク
5.Florentine Pogen フロレンティン・ポーゲン
6.Stink-Foot スティンク・フット
7.Pygmy Twylyte ピクミー・トワイライト
8.Room Service ルーム・サーヴィス
9.Inca Roads インカ・ローズ
10.Oh No オー・ノー
11.Son Of Orange County サン・オブ・オレンジ・カウンティ
12.More Trouble Every Day モア・トラブル・エヴリデイ
13.A Token Of My Extreme ア・トークン・オブ・マイ・エクストリーム
※メンバー:フランク・ザッパ(ギター/ヴォーカル)、ジョージ・デューク(キーボード/ヴォーカル)、ナポレオン・マーフィー・ブロック(サックス/ヴォーカル)、ルース・アンダーウッド(パーカッション)、トム・ファウラー(ベース)、チェスター・トンプソン(ドラムス)
この記事をツイート

この記事の関連情報