【nexusニュース】竹仲絵里、1年振りのアルバム発売&リリースワンマンツアー決定

twitterツイート


女性シンガーソングライター竹仲絵里が、1年振りにアルバム『mele(メレ)』をリリースする。またアルバムを引っさげてのワンマンツアーも行なうことがわかった。

「旅+音楽+写真」と言う三位一体の表現方法で昨年4月に、ノルウェーでレコーディングし、竹仲絵里自身が撮影した写真を使用したCDジャケットで『Sang(サング)』をリリースして以来、クリエイティブに立体感が増し各方面から注目を集め、特に写真においてはカメラメーカーRICOHの支援のもと同社ギャラリーでの個展の開催、さらに他アーティストからも撮影依頼を受けるなど著しく活動が広がっている。 

今作『mele』も前作同様、旅(海外)+音楽(レコーディング)+写真(CDジャケット)の表現方法で南の国の代名詞ハワイで制作を行なった。プロデューサーにAlan Breyを起用、レコーディングの場所となったのは、オアフ島にある地元アーティストのクリエイティブの拠点でもあるKane’oheのSoul Sound Hawaiiにて録音、住宅地区に制作拠点を置いてハワイの日常と接しながらの作品作りとなった。

作詞に、かねてより竹仲と親交のあった松井五郎氏参加曲がある他、ゲスト・ミュージシャンにはドラムス/パーカッションにチック・コリアやジョージクリントン、またDr.Dreとのツアーやレコーディング・セッションをはじめとしたユニークな経歴を持つJuju Beats Bodden、スラックキーギターで現地でも人気のStephen Inglis、そして日本でも人気のウクレレ奏者ジェイク・シマブクロを育てたウクレレ・マスター、Dr.TreyことTrey Teradaをはじめローカルの著名なミュージシャン達がハワイ現地ならではの彩りを添えている。

レイドバック情緒たっぷりの仕上がりとリラックスした竹仲の歌声がそよぐ『mele』は、まさにドライブミュージックとしてもお薦めの一枚。


< RELEASE INFORMATION >
Album 『mele』
2013年7月10日(水)発売
XQKJ-1003 / 2,940円(税込)
[ 収録楽曲 ]
01.このみち さかみち
02.sky’s blue
03.カラフル
04.ざくろ
05.ひとつだけ
06.次の道へ
07.so alright
08.Leisurely
09.わかり合えないふたり
10.hanau ta

※別冊32pブックレット付き

< LIVE INFORMATION >
竹仲絵里ワンライヴツアー「mele ~hanau*ta~」
7月15日(月) 金沢市民芸術村パフォーミングスクエア
7月22日(土) 大阪Music Club JANUS
7月21日(日) 大阪Music Club JANUS
7月27日(土) Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
7月28日(日) Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

◆竹仲絵里 オフィシャルサイト
◆音楽のチカラをあなたのチカラに「NEXUS」
◆NEXUSチャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon