プロフィールビデオ自動作成サービス「レコフォト for Wedding」が、同サービスのユーザーリクエストをもとに結婚披露宴、披露パーティーで人気のアーティスト曲を集計し「2013上半期 人気ウエディングソングランキング」を発表した。

今回、見事1位に輝いたのは、シェネルの「ベイビー・アイラブユー」だ。2013年5月に自身の結婚も発表したシェネルの同曲は、2011年にTEEのオリジナルを洋楽カバーしロングヒットとなり、ウエディングソングとしても新郎新婦から絶大な支持を集めた。

ランキング1位を受けて、シェネルは下記のようにコメントをしている。

「結婚という素晴らしい出来事にこの曲を使いたいって思って頂けて光栄で、とてもハッピーです。多くのカップルたちの特別な一日に係われた気がします! 結婚はとても美しいことだから、みんながそれぞれのTRUE LOVEに出会えることを願っています!!」――シェネル

同ランキングは、2位にシェネルと同じく結婚発表で話題を呼んだAIの「ハピネス」、3位に槇原敬之「僕が一番欲しかったもの」、4位にケツメイシ「君とつくる未来」、5位にFUNKY MONKEY BABYS「大切」がランクインした。

【2013上半期 ウエディングソングランキング】
1位 「ベイビー・アイラブユー」/シェネル
2位 「ハピネス」/AI
3位 「僕が一番欲しかったもの」/槇原敬之
4位 「君とつくる未来」/ケツメイシ
5位 「大切」/FUNKY MONKEY BABYS
(レコフォト調べ 集計期間2013年1月1日~2013年6月10日)

◆ 『レコフォト for Wedding 』