新山詩織、2ndシングル「Don't Cry」カップリングはTHEATRE BROOKとのカバーセッション

twitterツイート
新山詩織が7月10日、2ndシングル「Don't Cry」をリリースする。同曲は公開されたばかりの映画『絶叫学級』主題歌に書き下ろされたナンバーとして話題を集めているが、このたび発表された同シングル収録のカップリングナンバーは、THEATRE BROOKとのカバーセッションによるものだった。こちらも注目度が高い。

◆新山詩織 画像

1stシングルに収録されたTHE GROOVERS「現在地」に続いて、自身のルーツや敬愛するアーティストとのセッションカバーを展開しているカップリングでは、THEATRE BROOKの「ありったけの愛」が収録された。

「ありったけの愛」との出会いは新山が高校1年生当時のこと。“いつか行ってみたい”と感じていたフェスのラインナップに佐藤タイジの名前をよく見かけたところから、THEATRE BROOKの代表曲として同曲を知ったという。また、様々なアーティストとのセッションに参加している佐藤タイジの演奏スタイルに憧れを抱いていたそうだ。

2ndシングルのカップリング曲として、佐藤タイジに「ありったけの愛」のセッションカバーとプロデュースを依頼したところ、これを快諾。佐藤タイジ自身の提案で、演奏もTHEATRE BROOKが担当した。「今回のアレンジでのギターコードの難易度は高い」と佐藤タイジが語る同曲では、新山詩織念願のギターセッションも実現している。

   ◆   ◆   ◆

「17歳の新山さんの吸収力は凄かった。心を解放する事、心を込めて歌う事、どちらもそんなに簡単な事ではないけれど、十分にやり遂げていたと思います。とても新鮮なエネルギーの交換でした」──佐藤タイジ

   ◆   ◆   ◆

2nd Single「Don’t Cry」
2013年7月10日(水)発売
JBCZ-6002  \1050(tax in)
1.Don't Cry 作詞・作曲/新山詩織 Sound Produce/笹路正徳
2.ありったけの愛 作詞・作曲/佐藤泰司 Sound Produce/佐藤タイジ
3.Don't Cry -instrumental-

■新山詩織『Don't Cry』 6月12日(水)より先行配信スタート
iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/id655532806
レコチョク着うた(R) http://recochoku.com/b0/niiyamashiori/
その他サイト:着うた(R) BEING GIZA STUDIO / music.jp / dwango.jp ほか

<映画『絶叫学級』>
2013年6月14日公開
原作:いしかわえみ「絶叫学級」(集英社「りぼん」連載)
監督:佐藤徹也  脚本:三浦有為子(「明日の記憶」日本アカデミー賞優秀脚本賞受賞)
川口春奈、広瀬アリス、松岡茉優、栗原類・波瑠・山本美月 
主題歌:「Don’t Cry」 新山詩織
公式サイトアドレス:http://zekkyo-movie.com

◆新山詩織 オフィシャルサイト
◆新山詩織 オフィシャルYouYubeチャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス