【Kawaii girl Japan/イベントレポート】BABYMETALとファン3,000人がダイバーシティ フリーライブで大熱狂

twitterツイート

「メタルとアイドルの融合」をテーマに結成し、動画サイト上では国内のみならず海外の音楽ファンの間で論争を巻き起こすほどの注目を浴びる、メタルダンスユニット・BABYMETAL(ベビーメタル)が、23日(日)ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場特設ステージにてフリーライブを開催した。

◆BABYMETAL ダイバーシティ フリーライブ写真

夏の大型野外ロックフェスやイベントの出演ラインナップにも多数名を連ね、6月19日(水)発売の新曲「メギツネ」がオリコンシングルチャート(6/21付)で自己最高の2位にランクインするなど、今まさに注目のグループのライブを見ようと約3000人の観客が集まった。

発売となった2ndシングル「メギツネ」は硬派なメタルサウンドに“祭り”の掛け声や和楽器などの“和”のフレーバーをミックスさせたBABYMETAL流ジャパニーズ”祭りメタル”ソング。動画サイトにミュージックビデオが掲載されるやいなや、日本はもちろん様々な言語での海外からのコメントが多数寄せられ、彼女たちの音楽性やパフォーマンスについて思いのたけをぶつけるような書き込みが次々に投稿されるほどの盛り上がりが見られるなど、楽曲の世界観やその稀有な存在感に国内外からの注目が集まっている。

その新曲「メギツネ」が21日(金)付けオリコンシングルデイリーチャートで自己最高となる2位にランクイン。デビューシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」(オリコンウィークリーチャート6位)を上回る勢いで躍進している。

BABYMETALといえば、最も注目したいのがライブ。彼女たちのライブは一切MCを行わず、ストーリー性のある演出による世界観と、アイドルとは思えぬボーカルSU-METALの歌唱力、そしてYUIMETAL、MOAMETALのキレのあるパフォーマンスでとにかく衝撃と驚愕のステージだ。さらにロックバンドのライブを思わせる程のモッシュやダイブが沸き起こり、ライブ終了後には会場がサウナ状態と化すなど、アイドルらしからぬライブで多くのファンを獲得してきた。5月26日に行われた<METROCK2013>では初の野外ロックフェス出場にも関わらず入場規制がかかるほどの大盛況ぶりを見せ、6月30日に行うNHKホールまでのこれまでのワンマンライブは軒並み即完売してしまうなど、今最もライブを見たいグループの一つであることは間違いない。

ミニライブでは「Catch me if you can」、「イジメ、ダメ、ゼッタイ」と新曲「メギツネ」を披露。

新曲「メギツネ」では【ソレ!ソレ!】というYUIMETALとMOAMETALの掛け声と観客を煽るようなパフォーマンスで、それにファンが【ソレソレソレソレ!】という合いの手で応えるというコールアンドレスポンスでまさにお祭りのような盛り上がり。

この夏は7月21日(日)に北海道・JOIN ALIVE 2013、8月10日(土)、11日(日)に東京・大阪「SUMMER SONIC 2013」など数々の大型野外ロックフェスティバルへの出演が決定している。彼女たちの活動を決めているとされる“キツネ様”の次なるお告げが、どんなものなのかますます気になるところだ。

◆Photo by HIRANO TEZRO

■New Release
2ndシングル「メギツネ」
6月19日発売

■Live Schedule
6月30日 NHKホール BABYMETAL <LEGEND "1999" YUIMETAL & MOAMETAL聖誕祭>
7月7日 日比谷野外音楽堂 <Rock Beats Cancer FES Vol.2>
7月15日(月・祝)川崎クラブチッタ <SUMMER CAMP 2013>
7月21日 北海道・いわみざわ公園  <JOIN ALIVE 2013>
8月10日、11日 幕張メッセ/舞洲サマーソニック大阪特設会場 <SUMMER SONIC 2013>
9月22日 滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場 <イナズマロックフェス2013>

◆BABYMETAL オフィシャルサイト
◆Kawaii girl Japan
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon