ナイトメア、8月に新曲「Dizzy」リリース決定。iTunes全世界109カ国で配信も

ツイート

7月にフランスで開催される<Japan Expo>に出演することが発表されたNIGHTMARE(ナイトメア)が、8月21日にメジャーデビュー10周年を記念したニューシングル「Dizzy」をリリースすることを発表した。また、彼らがこれまでエイベックスよりリリースしてきた主な楽曲が、iTunesを介して全世界109カ国で配信されることもわかった。

8月21日にリリースされる新曲「Dizzy」は、メジャーデビュー10周年という節目に幅広い層にアピールできる楽曲を、ということで制作。彼らならではのアングラな部分とPOPな部分がマッチした疾走感溢れるロックナンバーになっているという。

かつて「the WORLD」「アルミナ」がアニメ『DEATH NOTE』のオープニングとエンディングを飾ったことから、同アニメの海外人気とともに、ナイトメアもまた海外で人気。しかし、これまで一切海外公演がなく、海外未上陸な最後の大物ヴィジュアルバンドとしてその進出が待ち望まれていた。今回、メジャーデビュー10年という節目のタイミングで、iTunes全世界配信、<Japan Expo>出演という形から、一気に世界へと羽ばたいていくことが期待される。

なお、「Dizzy」発売の8月21日にはライブDVD『NIGHTMARE TOUR 2013「beautiful SCUMS」』も発売される。

◆BARKS ヴィジュアル系・V-Rockチャンネル「VARKS」
◆ナイトメア オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報