元Whiteberryの前田由紀、「どこでも「夏祭り」を歌いに出向きます」

ツイート
元Whiteberryのボーカル前田由紀が<あなたの夏祭りで『夏祭り』を歌います!>と題したキャンペーン実施を発表した。

◆前田由紀画像

1999年にメジャーデビューしたWhiteberryは、2000年8月に3rdシングルとしてリリースしたJITTERIN'JINNのカバー曲「夏祭り」でブレイク、オリコン最高3位と80万枚超えのセールスを記録し、その年の第51回NHK紅白歌合戦にも出場を果たす活躍を見せた。

2004年にはメンバーの大学進学などを理由にWhiteberryは解散したものの、前田由紀はソロアーティストとして活動を続け、2005年にはyukki名義でシンガーソングライターとしてソロデビューを果たしている。そんな彼女が発表したこのキャンペーンは、全世界どこでもオファーがあって、スケジュールなど条件が合えば、あなたが行く夏祭りに「夏祭り」を歌いに行くというもの。しかも当時の「夏祭り」ビデオクリップで話題にもなった、その時に着ていたミニ浴衣を着て歌ってくれるとか。

スケジュールなど詳細は本人のブログやTwitterなどで随時発表される予定だ。6月19日に出演した日本テレビ系バラエティ「1番ソングSHOW」や、6月22日に出演したテレビ朝日系「関ジャニの仕分け∞」に出演後、大きな反響となっており、「夏祭り以外でも、花火大会や学園祭・秋祭りにも行ければと思っているので(中略)早いもの勝ちだー!色んな所に行けるのを楽しみにしてます!」と、やる気はまんまん。オファーはメール(info@anfla.asia)で受け付けている。

7月3日にはさんみゅーの3rdシングル「夏祭り」がリリースとなる。「夏祭り」ブームの再来も期待されるところだが、2014年にはWhiteberryメジャーデビュー15周年、解散から10年というWアニバーサリーを迎えることとなる。復活を待つ声も多々あがっており、期待されるところだ。

◆前田由紀オフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報