おおたえみり、初ミニアルバムに赤い公園、女王蜂、小西康陽ら参加

ツイート

おおたえみりが8月28日にリリースする初のミニアルバム『ルネッサンス』に赤い公園、女王蜂、小西康陽らが参加していることがわかった。

このミニアルバムは7曲を収録予定。赤い公園のギター・津野米咲とベース・藤本ひかり、そしてドラムに女王蜂からルリちゃんを迎え、同世代女性ミュージシャンとの一発録りで収録した「月のレヴェル」、以前より彼女の才能を称賛してきた小西康陽によるプロデュースの「うでの毛」「舟の人」、あらかじめ決められた恋人たちへの池永正二アレンジによる「カーテン」といった作品が収録される。

また、セルフプロデュースの3曲では、ピアノだけでなくドラムやパーカッションも自ら演奏するなど、彼女の音楽性の幅広さも感じさせる。なお、デビュー以来映像作品を3作リリースしてきたが、音源のみの作品をリリースするのは、本作が初めて。

【ライブ情報】
2013年7月10日 代官山・晴れたら空に豆まいて
開場18:30 開演19:00 前売2,500円 当日3,000円(税込+1ドリンク500円)
出演:おおたえみり、ILU GRACE、SAWA and more

◆おおたえみり オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報