アマチュアアーティストの楽曲を好き勝手に一刀両断。FM西東京『世界進出計画』が放送100回

ツイート

FM西東京(84.2MHz)の音楽オーディション番組『世界進出計画』(出演:なつし聡、Maika(me-me*)、Kaori / 毎週木曜深夜24:00から)が放送回数100回を迎えた。このメモリアルな放送のゲストに登場したのは、セクシーアイドルグループ・me-me*から桜ここみ。ちなみに彼女、ゲストとして本番組最多出演記録を持っている。

◆Maika、Kaori、桜ここみ FM西東京『世界進出計画』 画像

1曲目に紹介したSCHOOL PARTY 「Hangin' Tough」は、楽曲こそカッコいいものの、歌い方を含めて様々なものに困惑するMC POU(なつし聡)はじめ出演者一同。

unikaljus(ユニカユース)には、楽曲以前にプロフィールへのダメ出しが入る。ツッコミどころ満載ながら「真面目なんだと思う。」とMaikaはフォローしたものの、「自己アピールにならないものは書かないほうがいい。」と、当たり前ながら大切なアドバイス。

UQiYO「At The Satrcamp」には、ゲストの桜ここみが「お茶を飲みたくなる」というコメント。心地良いサウンドながら、番組で募集しているのは“疾走感”ということで、テーマとは少しズレているようだ。

昭和の香りがするDe-ko「欲望の街」については、「30代後半くらいなのかな?」とKaori。「言葉選びとか古過ぎる。」「東京砂漠とかビルの狭間とか出てきそう。」と、本音が飛び出しつつ「今の色を与えていくことが重要。」とアドバイス。

常連・アタックチャンスからは新曲が。「やけっぱちサンセット」はいい曲であると出演者たちは認めながらも、常連でテーマ曲に何度も選出されているアーティストだけに、求められるクオリティーも高め。「ちょっとしっくりこない。歌い込めていないのでは?」と、ボトルキッス(テーマ曲キープ)獲得ならずだった。

■ 今回紹介された曲
SCHOOL PARTY 「Hangin' Tough」
unikaljus「素晴らしい世界」
UQiYO「At The Satrcamp」
De-ko「欲望の街」
アタックチャンス「やけっぱちサンセット」

  ◆  ◆  ◆

なお、『世界進出計画』では、ミュージシャン、ダンサー、デザイナー、フォトグラファーなどアーティストのためのオンラインマッチングサービス・getstageを通じて、疾走感溢れる番組のテーマソングを募集中。月間テーマソングに選出されると、この番組をはじめ、FM西東京の番組へのゲスト出演も。

text and photo by ytsuji a.k.a.編集部(つ)
◆『世界進出計画』記事まとめページ(出演者情報、応募概要、番組ポッドキャストなど)
◆『世界進出計画』~西東京から世界へ~ オフィシャルサイト(サイマルラジオで全世界試聴可能)
この記事をツイート

この記事の関連情報