【Kawaii girl Japan/イベントレポート】「音楽は楽しい!」。花澤香菜、BDリリース記念特別上映会を開催

ツイート

2013年7月17日(水)に新宿バルト9にて、7月31日(水)にリリースされる花澤香菜ライブ&ドキュメンタリーBlu-ray「Film Documentaire de claire(読み:フィルム ドキュマンテール ド クレール)」の発売を記念した特別上映会が行われた。上映会後にはトークショーが行われ、そこでは花澤香菜ソロプロジェクトの2ndシーズンが動き出すという発表もされた。

◆花澤香菜 イベント写真


東京は「新宿バルト9」、大阪「梅田ブルク7」、名古屋「109シネマズ名古屋」(大阪と名古屋は上映会のみ)にて上映された映像は、7月31日発売のライブ&ドキュメンタリーBlu-ray「Film Documentaire de claire」のパッケージ未収録の映像も含んだ、全編約1時間半に凝縮したこの日にしか見る事の出来ない特別なディレクターズエディション。今年3月20日に行われた渋谷公会堂でのライブを中心に、ライブリハーサル時のドキュメント映像、花澤本人や花澤香菜音楽プロジェクトのサウンドプロデューサーである北川勝利(ROUND TABLE)、神前 暁(MONACA)、カジヒデキ、中塚 武らサウンドクリエイター陣、「声優・花澤香菜」が初ヒロインを務めたTVアニメの監督であり4thシングル「Silent Snow」のMVのアニメーションを手掛けた下田正美監督のインタビュー等が上映された。大スクリーンに映し出されたハイクオリティーな映像、高音質で再現されたサウンドで、約400人で満員の会場は生ライブにも劣らない興奮に包まれた。


ディレクターズエディションの上映後は、花澤香菜とサウンドプロデュースを務めた北川勝利、そして本プロジェクトのプロデューサーを務めている山内真治(ANIPLEX)が登壇してのトークショーが行われた。今作のBlu-rayの話を中心としながら、ソロデビューからライブまでの軌跡をプロジェクトの中心となるこの3人で振り返った。内容はシングル4作品のミュージッククリップの各所に出てくる“先輩”についてや、渋谷公会堂、NHK大阪ホールでのソロライブの話題を中心にここでしか聞けないエピソード満載となった。

トークショーの最後には花澤が「音楽活動は楽しい!」という内容を話すと、MCを務めたプロデューサーの山内から、「じゃあ……やりますか?」と問いかけられ、花澤はすぐに「やりたい!」と返事。続けて北川からも「やりますか!」と返答があり次回作の制作を匂わせると会場は大いに盛り上がった。

ライブ&ドキュメンタリーBlu-ray「Film Documentaire de claire」は、今年3月に大阪と東京で行われた“四季”をコンセプトにした初ソロライブを中心に、花澤香菜デビューイヤーの軌跡をインタビューやその時々の映像を織り交ぜて一本の映画のような仕上がりになっている。本編DISCと特典DISCを合わせて3時間近い内容で、7月31日に発売される。


■New Release
2013年7月31日発売
Blu-ray「Film Documentaire de claire」
ANSX-3999~4000¥8,190 (税込)
【収録内容】
・花澤香菜 live 2013 “claire”
・ライブドキュメンタリー
・クリエイター&スタッフインタビュー
・1st~4thシングル BD画質 Music clip
・1st~4thシングル&1stアルバム TV SPOT
【初回限定仕様特典内容】
☆特製三方背スリーブケース
☆豪華48Pフォトブックレット
☆デジパック仕様


◆花澤香菜 オフィシャルサイト
◆Kawaii girl Japan
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報