【Kawaii girl Japan /ライブレポート】キャラメル☆リボン、NA-NAをライムベリーが歓迎。タワレコ店ライブの攻略法を授ける

ツイート

キャラメル☆リボンとNA-NAのT-Palette Records 加入お披露目スペシャルインストアライブが7月21日、渋谷タワーレコードB1 CUTUP STUDIOにて行われた。

◆キャラメル☆リボン、NA-NA、ライムベリー 画像

T-Palette Recordsに加入したばかりのキャラメル☆リボンとその妹分ユニットNA-NA。共に関西を中心に活躍している2ユニットの渋谷でのアクトということで、会場には両ユニットやT-Paletteレーベルメイトたちを見守るファンらが集まった。

先にステージに立ったNA-NAは小学6年生から中学3年生までのメンバーで構成されたグループで、T-Paletteの最年少記録を塗り替えたユニットとなる。

ライブでは広末涼子のカバー「大スキ!」などを披露しつつ、最後はオリジナル曲「キャンディ☆マシンにのって」を伸び伸びと歌い上げた。こちらの曲は7月27日にCDリリースされる予定だ。

続くキャラメル☆リボンは出だしから関西弁で「暑い中ありがとうございます!」と堅実な打ち出し。既にリリースしている自身の3rdシングル「約束の場所」までのシングル曲を次々と披露し、初見客にも全体的な歌唱力の高さを見せつけた。

MCではメンバーの上野天音がつけヒゲを装着し「父・上野天太郎(43歳)」に変身。メンバーの吉仲葵や深田聖奈にコテコテに突っ込まれつつ観客へT-Palette加入記念のボールを投げ入れるシーンも。

さらに、キャラメル☆リボンはここで9月25日にT-Palette加入後初のシングルリリースを発表。会場からは祝いの拍手が湧いた。ライブ後のトークで将来の目標を訊かれると「将来はドームツアーがやりたいんですよ。これをスタートにして」という上野のパワーボールをリーダーの深田がフォローし、「たくさんの人に知っていただいて、たくさんの人に感動を与えられるようなチームになっていきたいと思います」としっかりまとめた。

トリをつとめたのは今回のニューフェイス加入でT-Paletteの末っ子ポジションを返上することになったライムベリー。7月31日リリースのシングル曲「SUPERMCZTOKYO」から有無を言わさぬライムで盛り上げ、縦ノリで観客と跳ね上がって会場を熱気に包んだ。

ライムベリーの4人も、今回加入したメンバーの若さには驚いた様子。リーダーのMC MIRIが「自分たちがT-Palette Recordsに入った時も年言ったら“若っ!”って言われてたんですけど、早くもこっちがそう言う時が来ちゃった」といいつつ、「R.O.D.」や「HEY! BROTHER」のパフォーマンスでは堂々のコール&レスポンスで観客の歓声を引き出し先輩の実力を見せた。

ライブ後のトークでは、「SUPERMCZTOKYO」のMusic Videoが初公開された。この日公開されたのはショートバージョンで、始めてエキストラを参加させての1日がかりの撮影になったとのこと。

最後はNA-NA、キャラメル☆リボン、ライムベリーの3グループがステージに勢揃い。後輩へのアドバイスを求められたライムベリーは、MC MIRIが「具体的なやつでいいですか?」と確認をとり、「タワレコ秋葉原店さんでは縦ノリができないので横ノリ中心にしたほうがいいです」「タワレコ新宿店さんはトイレがすごい遠くて、こっそりトイレにいって扉が閉まって締め出されたことがあるので、行くときは絶対にスタッフさんに声をかけて」とインストアイベントへ向けて超即戦力になるアドバイスを後輩に授けた。

NA-NA、キャラメル☆リボン、ライムベリーは今後7月27日(土)、28日(日)開催の<TOKYO IDOL FESTIVAL2013>にも出演予定。それぞれがニューリリースを控えている上、T-Palette Recordsはさらにワンリルキスの追加加入も決まったばかりと、賑やかな夏になりそうだ。

Text by Suzu_Kawaii girl Japan編集部

Set List
<NA-NA>
Happy Days
大スキ!
MajiでKoiする5秒前
恋愛サーキュレーション
キャンディ☆マシンにのって

<キャラメル☆リボン>
虹色
Shining day
恋のmusic
明日へと
約束の場所

<ライムベリー>
SUPERMCZTOKYO
Ich libe dih(3MC)
世界中にアイラブユー
R.O.D.
HEY! BROTHER
まず太鼓
We did it

◆T-Palette Records
◆キャラメル☆リボン オフィシャルページ
◆NA-NA オフィシャルページ
◆ライムベリー オフィシャルブログ
◆Kawaii girl Japan
◆BARKSアイドル
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報