ゲーム中の楽曲を初音ミクが歌う『「セブンスドラゴン2020&2020-II」初音ミク・アレンジトラックス』発売

ツイート

セガのRPGシリーズ「セブンスドラゴン2020」、「セブンスドラゴン2020-II」のオリジナルBGM (オリジナル:古代祐三)を、様々な人気VOCALOIDクリエイターが初音ミクを用いてアレンジした「DIVAモード」(※1)のサウンドを一挙に収録した、『「セブンスドラゴン2020&2020-II」初音ミク・アレンジトラックス』が、本日7月24日に発売された。

◆「セブンスドラゴン2020&2020-II」初音ミク・アレンジトラックス 写真

このアルバムは、豪華ボーカロイドクリエイター陣、総勢19アーティストが参加した「DIVAモード」の楽曲53曲に加え、それぞれのゲームの主題歌を手掛けたsasakure.UKによる新曲「トウキョウ・シークエンス」も追加収録された全54曲収録の豪華3枚組仕様。「DIVAモード」のサウンド全曲がCDに収録されるのは初となるため、ゲームをプレイしたユーザーにとっても、また、VOCALOIDファンにとっても見逃すことの出来ない作品になっている。

オリジナルBGMを手掛けた古代祐三氏をはじめ、ゲーム製作者やアレンジに参加したアーティスト達のコメントもブックレットに収録されるほか、同日発売の『「セブンスドラゴン2020-II」オリジナル・サウンドトラック』と連動したパッケージデザインも楽しめるなど、ボリュームたっぷりの内容だ。

また、ゲーム中に登場した「初音ミク」が描かれた三輪士郎氏による描き下ろしジャケットイラストが、ゲームユーザー、ボーカロイドファンの間で話題となっていたが、このジャケットイラストを用いたオリジナル特典についての情報が、U/M/A/Aのサイト<www.umaa.net/what/p562.html>にて公開されているのでこちらもぜひチェックしていただきたい。

「セブンスドラゴン2020」、「セブンスドラゴン2020-II」の公式関連CD 『「セブンスドラゴン2020&2020-II」初音ミク・アレンジトラックス』は本日7月24日、U/M/A/Aより発売される。

※1 ゲーム中のオリジナルBGMを初音ミク・アレンジバージョンに切り替えられるモード

(C)SEGA / (C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
※VOCALOIDならびにボーカロイドはヤマハ株式会社の登録商標です。

『「セブンスドラゴン2020&2020-II」初音ミク・アレンジトラックス』
古代祐三 (こしろ ゆうぞう)
2013年7月24日発売
UMA-1019~1021│¥3,500 (taxin)
レーベル:U/M/A/A
パッケージ仕様:三方背スリーブケース+CD3枚組ジュエルケース

<参加クリエイター(五十音順・敬称略)>
ATOLS, HMO とかの中の人。(PAw Laboratory.), kiichi, keeno, Clean Tears, koyori, sasakure.UK, SHIKI, take, nak-ami, 八王子P, whoo, baker, millstones, monaca:factory, yuxuki waga, lasah, Lemm, Wonderlandica

■関連タイトル

古代祐三『「セブンスドラゴン2020-II」オリジナル・サウンドトラック』
2013年7月24日発売
古代祐三アレンジによる『セブンスドラゴン2020-II』主題歌
sasakure.UK「HeavenZ-ÅrmZ (Climax Ver.)」を収録
FVCG-1252│¥2,625 (taxin)
発売元: 5pb.
販売元: メディアファクトリー
(C)SEGA / (P)Yuzo Koshiro

sasakure.UK「幻実アイソーポス」
『セブンスドラゴン2020』主題歌「SeventH-HeaveN feat. 初音ミク」収録
【初回生産限定盤】
UMA-9001~9002(CD+DVD) / ¥3,000(taxin)
【通常盤】
UMA-1001(CD) / ¥2,700 (taxin)

sasakure.UK「トンデモ未来空奏図」
『セブンスドラゴン2020-II』主題歌「HeavenZ-ÅrmZ feat. 初音ミク」収録
【初回生産限定盤】
UMA-9017~9018(CD+DVD) / ¥3,000(taxin)
【通常盤】
UMA-1017(CD) / ¥2,700 (taxin)

◆「セブンスドラゴン2020&2020-II」初音ミク・アレンジトラックス トラックリスト
◆「セブンスドラゴン2020&2020-II」初音ミク・アレンジトラックス 詳細ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報