Kis-My-Ft2、ボン・ジョヴィも使った新兵器「キスマイアーム」投入の横浜アリーナ公演

twitterツイート

7月28日にキスマイことKis-My-Ft2が2年ぶりの横浜アリーナライブを実施。キスマイは現在、全6会場18公演21万8000人動員の大型全国ツアー<Kis-My-Ft2 Good Live Tour いくぜ!>を敢行中であり、同ツアーをもって彼らのワンマンライブ動員数は100万人超えを達成した(5月5日に達成)。

動員数100万人突破について横尾渉は「人生で100万人と出会える人なんて滅多にいないよね。」と喜びを見せた。

ライブでは16種類もの衣装を着て、8月14日リリースの新曲「キミとのキセキ」や代表曲「SHE!HER!HER!」、デビュー曲「Everybody Go」などアンコールを含め全31曲を披露。集まった1万5000人の観客を前に約3時間のステージを展開した。

さらに、キスマイのトレードマークでもあるローラースケートを履いてのパフォーマンス、キレのあるダンスはもちろんのこと、本ツアーで初めて導入された120インチのLEDパネルが付いた特殊機構の新兵器「キスマイアーム」を使った演出でも観客を驚かせた。本機は日本初上陸で、過去にボン・ジョヴィが2010年にスタートした世界ツアーで5台使用(日本公演では不使用)しており、6台使用は世界初。

二階堂高嗣は「キスマイアームは全ての動きが詰まってる感じです」と語り、北山宏光は「キスマイアームの上に乗っていると、アトラクションに近いです。最初はどんな動きをするのかドキドキでした」と、コメント。さらに玉森裕太は「ボン・ジョヴィを超えちゃいましたね(笑)」と嬉しそうに語った。

また、キスマイは現在シングルを7枚、アルバムを2枚発売しているが、総売上が300万枚を越えたことも明らかに。ライブの終盤には、北山宏光が「これからもメンバーで力をあわせて皆さんから背中を押してもらえるようなグループになっていきますので、温かい応援を宜しくお願いします」と、これからの活動についてあらためて決意を述べた。

◆BARKSライブレポ
◆Kis-My-Ft2 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス