【nexusニュース】音速ライン、タワー限定シングル&オリジナル・アルバム発売決定

ツイート



切なくて懐かしい珠玉のメロディと言葉を紡ぐ「スローライフ主義」ロックバンド、音速ラインが9月4日(水)にシングル『ありがとね』をタワーレコード限定で発売する。

本作は、現在も福島に住むメンバー、藤井敬之が“あの日”から思い続けてきた複雑で切ない思い、そして周りの人への感謝の気持ちを歌った楽曲。歌詞は、『風とロック』 でいつも隣で彼らの姿を見てきた箭内道彦氏が代筆し書き下ろした。さらに、ジャケットのアート・ディレクションおよび、ミュージック・ビデオも箭内氏が手がけている。

また、ありがとうの気持ちをみんなに伝えたいということから、メンバーの藤井敬之と大久保剛自らが1枚1枚に思いを込めて、ジャケットにイラストをスタンプ。この模様は後日、YouTubeにて公開となる。

さらに結成10周年目を迎える今年、10月9日には約1年8ヶ月ぶりとなるオリジナル・アルバムのリリースも決定した。

< RELEASE INFORMATION >
■ タワーレコード限定『ありがとね』
2013年9月4日(水)発売
YRCU-90503 / 500円(税込)
[ 収録我曲 ]
1. ありがとね
2. ありがとね Room Session

タワーレコード商品ページ
http://tower.jp/item/3289910
※ジャケットはメンバーによる手押しスタンプとなります。そのため1枚1枚デザインが異なります。

■ オリジナル・アルバム
2013年10月9日発売

◆音速ライン オフィシャルサイト
◆音楽のチカラをあなたのチカラに「NEXUS」
◆NEXUSチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報