【Kawaii girl Japan/ライブレポート】今年も灼熱のTIF2013。HKT48、風男塾、さくら学院らアイドル111組が集結!

ツイート

7月27日、28日にお台場湾岸スタジオ、Zepp Tokyoの複数のステージで開催された、世界最大級のアイドルイベント<TOKYO IDOL FESTIVAL2013>。今回で4回目の開催となるイベントには111組ものアイドルが集結し、熱いステージを繰り広げた。

◆TOKYO IDOL FESTIVAL2013 ライブ写真


5つのライブステージと2つのトークステージ、握手会や物販が行われるGREETING SQUAREやTV中継の拠点となるTIF STUDIOに絶えずアイドルが出演するほか、通常のワンマンライブでは見ることの出来ないコラボレーションステージも見どころだ。毎年どのような組み合わせで、どのような楽曲を披露してくれるか注目が集まるが、今回はSMILE GARDEN「IDOL Summer Jamboree」にて様々なコラボステージが展開された。

「真っ昼間ですけど」とフリを入れつつ、バニラビーンズ×東京女子流・新井ひとみによる「東京は夜の七時」ではバニラビーンズのレナがデビュー当時から推していることでも有名な“ひーちゃん”とのコラボが実現。一方、風男塾×THEポッシボー×アイドリング!!!×さくら学院による「RIKISHI-MAN」MCでは推しメンのさくら学院・大賀咲希と一緒ということで、風男塾の青明寺浦正は終止デレデレ。アイドル好きの出演者にとっても楽しみのこのイベント、出演者の楽曲コラボ以外にも毎年モーニング娘。の楽曲が選曲候補として挙げられており、今回は「恋愛レボリューション21」がコラボにて披露された。


アイドルオタクはレナと浦正だけではない。シンガーソングライターの大森靖子もその一人だ。27日のDOLL FACTORYでは「大森靖子にアップアップガールズ(仮)」のコラボステージも実現した。元々アイドル好きだった大森は今回「アイドルに接触できればいいなと思って…」という企みからTIFに参戦。この日はアプガからの提案で歌やダンスを共演したほか、アプガが夏ライブ先に持ち歩いている“サイン横断幕”に大森もサインを書き加えていた。

また、ステージ上では様々な発表も行われた。一部トピックとしては、さくら学院の部活動ユニット・帰宅部sleepieceが次回の学院祭(ライブ)をもって引退することを発表。東京女子流は年末に「大きい会場」でワンマンライブを行うことを発表した(※のちに8月10日のa-nationで会場が日本武道館であることが明らかになった)。AeLL.は12月28日に品川ステラボールでのワンマンを発表。こちらはスクリーンを使ってのサプライズ発表で、メンバーからも悲鳴があがった。


28日のDOLL FACTORYではTV番組「アイドリング!!!」の公開番組収録も行われ、番組上で新メンバーが発表&初お披露目された。収録までアイドリング!!!メンバーも新メンバー加入についてはまったく知らされていなかった形だ。発表された新メンバーは古橋舞悠、関谷真由、橋本瑠果、佐藤麗奈、佐藤ミケーラ倭子の5名。特に今回一番のサプライズとなった橋本瑠果は既にアイドリング!!!21号として活動している橋本楓の実の妹ということで、ステージへ登場するなり先輩メンバーたちからは驚きの声が飛び出していた。


ライブ以外のステージでは風男塾が審査員と司会を務める「男装コンテスト」なども開催された。イケメンに男装したアイドルたちがテーマに沿ったキメ台詞を放ち会場を沸かせていく。執事姿に変身したTHEポッシボーのロビンが「お嬢様、早く戻らないと僕たちの関係がバレてしまいますよ」のキメ台詞で見事グランプリの栄冠を勝ち取った。

27日ライブイベント終了後に20歳以上の一部メンバーで行われたのは、お馴染みの「スナックうめ子」。会場は入り口まで超満員。風男塾、THEポッシボー、アイドリング!!!メンバーらが参加し、気のおけないトークを繰り広げた。


今年のアイドルの話題といえば、28日にはAKB48総選挙で1位を獲得した指原莉乃が所属するHKT48が初出演。「HKT48」「会いたかった」や新曲「メロンジュース」など、練りこんだセットリストで圧巻の盛り上がりを生み出した。MCではメンバーから出た「何で指原さんは総選挙で1位になれたんですか?」という質問に対し、指原が「それはね、大分市と中国の人が……って言わせんな」と体を張った(?)トーク進行で会場の笑いと注目を集めていた。

27日は急な雷雨でSMILE GARDENでライブが予定されていた、小桃音まい、しず風&絆~KIZUNA~、Dorothy Little Happyのライブが中止になるというハプニングが起こったが(翌日に公演振替)、28日はフィナーレ、スペシャルアンコールライブ、まで各所で盛り上がりをみせ、TIF2013は大盛況のうちに幕をおろした。早くも来年の開催への期待で胸が膨らむところだ。

◆text & Live photo by Kawaii girl Japan編集部

■写真掲載ページ
(27日)
2~3 さくら学院 科学部&テニス部(ENJOY STUDIUM)
4~5 GEM(SMILE GARDEN)
6~13 IDOL Summer Jamboree(SMILE GARDEN)
14 Cheeky Parade(HOT STAGE)
15 Negicco(HOT STAGE)
16~17 PASSPO☆(HOT STAGE)
18 とちおとめ25(ENJOY STUDIUM)
19~20 SUPER☆GiRLS(ENJOY STUDIUM)
21~25 iDOL Street(ENJOY STUDIUM)
26~27 男装コンテスト(INFO CENTRE)
28 palet(VENUS CHURCH)
29~31 バニラビーンズ(VENUS CHURCH)
32~33 さくら学院 帰宅部(SMILE GARDEN)
34 バニラビーンズ(HOT STAGE)
35~36 小野恵令奈(SMILE GARDEN)
37~39 アップアップガールズ(仮)と大森靖子(DOLL FACTORY)
40~41 風男塾(AZURE STAGE)
42~43 さくら学院(AZURE STAGE)
44 lyrical school(ENJOY STUDIUM)
45~47 風男塾(DOLL FACTORY)
48 palet (DOLL FACTORY)
49~50 東京女子流(HOT STAGE)
51~52 AeLL.(HOT STAGE)
53~54 THEポッシボー(HOT STAGE)
55~57 IDOL CLUB NIGHT(HOT STAGE)/スナックうめ子(INFO CENTRE)
(28日)
58 アップアップガールズ(仮)(ENJOY STUDIUM)
59~60 さくら学院 クッキング部(DOLL FACTORY)
61~62 9nine(DOLL FACTORY)
63 X21(HOT STAGE)
64 アイドルカレッジ(HOT STAGE)
65~69 IDOL Summer Jamboree(SMILE GARDEN)
70~72 HKT48(HOT STAGE)
73~74 さくら学院(VENUS CHURCH)
75~78 バニラビーンズ(DOLL FACTORY)
79 Cheeky Parade(ENJOY STUDIUM)
80~81 さくら学院(HOT STAGE)
82~87 HKT48(SMILE GARDEN)
88~90 東京女子流(SMILE GARDEN)
91~92 東京9nine流(SMILE GARDEN)
93~95 9nine(SMILE GARDEN)
96 THEポッシボー(SMILE GARDEN)
97~100 風男塾(SMILE GARDEN)
101~102 アイドリング!!! TV SHOW(DOLL FACTORY)
103~105 アイドリング!!!(HOT STAGE)
106 フィナーレ(HOT STAGE)
107~113 スペシャルアンコールライブ(HOT STAGE)
114~119 IDOL Summer Jamboree Encore(SMILE GARDEN)

◆TOKYO IDOL FESTIVAL2013 オフィシャルサイト
◆Kawaii girl Japan
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報