『ザ・ストーン・ローゼズ・ストーリー 誕生と、解散と、復活と。』発売

ツイート
書籍『ザ・ストーン・ローゼズ・ストーリー 誕生と、解散と、復活と。』が8月7日に発売となった。

◆書籍『ザ・ストーン・ローゼズ・ストーリー 誕生と、解散と、復活と。』画像

2011年に再結成を果たしたザ・ストーン・ローゼズだが、2012年に3日連続のマンチェスター公演で22万枚のチケットを1時間あまりで売り切る相変わらずの人気を見せつけた。<サマーソニック2013>で来日、2013年秋にはドキュメンタリー映画『The Stone Roses: Made of Stone』の日本上映も予定されており、ここ日本でも再燃の熱は加速中だ。

『ザ・ストーン・ローゼズ・ストーリー 誕生と、解散と、復活と。』は、バンドの少年時代からデビュー、そして1996年の解散や2011年の再結成など、メンバーの証言や知られざるエピソードを踏まえながら、それぞれの過程を丁寧に描いていくドキュメント作品で、ノエル・ギャラガーもすでに3回は読んだとか。

著者のジョン・ロブはバンドとは30年来の付き合いとなる人物で、満載の知られざるエピソードは、メンバーの誕生から再結成に至り全712ページ(口絵12ページ含む)にも及ぶ。写真約40点を含むこのボリュームで2,100円という良心的な価格も嬉しいところ。

メンバーはもちろん、元オアシスや元スミスのメンバーも証言者として登場するブリティッシュ・ロックの光と陰影を、たっぷりと楽しんでいただきたいところだ。

『ザ・ストーン・ローゼズ・ストーリー 誕生と、解散と、復活と。』
ジョン・ロブ 著
小林正臣/沢田太陽/藤波真矢 訳
2013年8月7日発売
定価:2,000円+税
700ページ
ISBN:978-4-02-190236-9
発行:株式会社フロムワン
発売:株式会社 朝日新聞出版

◆フロムワン・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報