T.M.Revolutionが日本時間8月11日(現地時間8月10日)、北米ボルティモアにて開催された<OTAKON 2013>で、HOME MADE家族とライブパフォーマンスを行った。

◆T.M.Revolution 画像

海外アニメイベントの代表的なひとつに挙げられる<OTAKON>は、2013年に20回目の開催を迎えた北米最大のイベントだ。ボルティモアのコンベンションセンターで3日間にわたって開催された同イベントには、日本からのみならず現地のアニメ関連企業が様々なブースを出展した。また、会場周辺には日本人顔負けのコスプレで着飾った外国人で溢れ返り、初日から2012年を上回る3万人以上を動員、街をあげての一大イベントとなった。

T.M.Revolution北米でのパフォーマンスは2008年ニューヨークで開催された<Comic Con>以来5年ぶり。<OTAKON>は2003年以来10年ぶり2回目となる。今回は盟友HOME MADE家族と渡米し、ライブの前にはパネルディスカッションやサイン会を精力的にこなすなど、交流をはかった後のステージに現地ファンの期待がますます高まる。

多数のアニメタイアップソングを手掛けた2組とあって、開演前の1st Mariner Arenaには建物を何周もするほどの長蛇の列が。コスプレイヤーが大挙した会場内はむせかえるほどの熱気が充満している。そしてライブはまずHOME MADE家族から。

のっけから人気曲の「FREEDOM」「少年ハート」を披露した彼らにオーディエンスの声援も熱い。英語が堪能なMICROとKUROが笑いもしっかりゲットすると、DJ U-ICHIの絶妙なコール&レスポンスでテンションはマックスに。現地ファンにも“家族”という言葉がしっかり認知されており、Sister Sledgeの同名曲をサンプリングした「We Are Family」では大合唱の輪が広がった。怒濤の後半は全米でも配信されている新曲「キミガイタカラ」、アメリカでもオンエアされているアニメ『BLEACH』のエンディングテーマ「サンキュー!!」で会場を熱狂させ、約60分のライブを締め括った。

続いてはT.M.Revolutionの登場だ。ステージ後方にT.M.R.ロゴが掲げられると、客席からは悲鳴にも似た歓声が巻き起こる。本人の登場前から鳴りやまぬ「T.M.R.!」コールの中、ついにステージが幕を開けた。

この日は、自身が主催する<イナズマロックフェス>で着用したことのある和装風の衣装で登場。T.M.Revolution×水樹奈々のコラボレーションで話題を呼んだ大ヒットシングル「Preserved Roses」をはじめ、『戦国BASARA』シリーズでお馴染みの「FLAGS」「SWORD SUMMIT」を立て続けに披露した。

さらには現地でも大人気にしてT.M.Revolutionの代表作ともなった『機動戦士ガンダムSEED』の「INVOKE」、熱狂的なコアファンを持つ『ソウルイーター』オープニングテーマ「resonance」、そしてT.M.Revolution初のアニメタイアップソング「HEART OF SWORD ~夜明け前~」と、T.M.Revolutionとアニメのコラボレーション楽曲が惜しみなく繰り広げられ、12,000人のファンを魅了した。

アンコールでは再びHOME MADE家族が登場し、T.M.Revolution15周年記念リクエストセルフカバーベストアルバム『UNDER:COVER 2』から、HOME MADE家族がアレンジ&ゲスト参加をした「Tomorrow Meets Resistance」を共演、ライブは大団円を迎えた。

なお、<OTAKON 2013>会場限定でリリースされたT.M.Revolutionのアニメタイアップ楽曲をコンパイルした『GEISHA BOY –ANIME SONG EXPERIENCE-』は、そのリリースが発表されるとともに現地ファンの間で話題を呼び、<OTAKON>開催初日に即完売となった。この盛り上がりを受けて入手出来なかったファンのために、急遽iTunesでの配信リリースが決定した。近日中に北米・欧州で配信される予定とのことだ。

T.M.Revolutionはこの秋、インドネシアでのAFAへスペシャルトークゲストで出演することも決定している。海外での“革命”もまだまだ続きそうだ。

<イナズマロック フェス 2013>
■2013年9月21日(土)、22日(日)
■滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場 (滋賀県琵琶湖博物館西隣 多目的広場)
■開場 12:00 開演 14:00 終演 20:00 (各日とも予定) ※雨天決行(荒天の場合は中止)
21日券 ¥8,800(税込) 22日券 ¥8,800(税込)
ブロック指定・オールスタンディング・整理番号付
※3歳以上有料
[問]キョードーインフォメーション 06-7732-8888 (10:00-19:00)

◆チケット詳細&購入ページ
◆イナズマロック フェス 2013 オフィシャルサイト
◆T.M.Revolutionオフィシャルサイト