【nexusニュース】音楽ジャーナリスト養成所「音小屋」、名古屋集中講義開催

ツイート



手作りロックフェス「音小屋の灯」を開催し、音楽雑誌『OTONARI』『yajirushi』を発売した鹿野 淳による音楽ジャーナリスト養成学校「音小屋」が10月に初の名古屋での集中講義を開催する。

2012年4月より開校した音楽ジャーナリスト養成学校「音小屋」は、これまでに第1期~5期(現在、「2013年音小屋夏期講習」と題し、鹿野の授業に加えて、音楽ライターの小野島大、音楽ライターの柴那典、コンサート・プロモーターでありディスクガレージ所属の河津知典による計4つの授業を実施中)、地方開催として大阪講演&仙台&札幌講演を実施してきた。

   ◆   ◆   ◆

新しい音楽メディアを創造するべき才能と出逢い、その可能性と才能に着火し、過渡期にある音楽と音楽メディアを活性化させようという、鹿野 淳が発信する音楽メディア人発掘育成学校「音小屋」。この10月に初めて名古屋で開講します。

これまで音小屋は、大阪、仙台、そして札幌にて、2日間にわたる集中講座を開講してきました。どの会場でもとても実りある出逢いを果たす事ができ、講習が終わった後にも各地で音楽メディアを発信したり、音楽コミュニティを広げたり、音小屋生独自の動きを見せています。そこでこの秋には4カ所目として、名古屋での開講に踏み切りました。地方講演は、鹿野が一人で赴き、全てをこなすというパーソナルな授業の為、なかなか色々な場所へ行く事ができませんが、この機会を心より大事にしたいと思っています。音楽、音楽メディア全般に興味がある皆さんからの応募を待っています。

今回は、2週にわたっての土曜日×2日というハードな講習ですが、さまざまな体験を共に出来れば。そして何より、音楽や音楽メディアに対して一歩踏み込んだ姿勢を持ってもらえればと思っています。よろしくお願いします。
鹿野 淳(音小屋主宰)

   ◆   ◆   ◆

【講義プラン】
6つのテーマを2日間にわたって集中講義します。
各回ごとの議題テーマに関するレクチャーのほかに、「課題文」や「疑似取材」などの実践練習の時間を設けます。

1日目(10月19日)
~第1回「音楽メディアとは何か?」~
そもそも音楽メディアが果たして来た事。そして音楽と音楽メディアの「今」。さらには音楽メディアは音楽のためにどうあるべきなのか? ざっくばらんとした音楽メディアのディテールに踏み込み、位置づけ、そして音楽メディア人の役割を理解してもらいます。

~第2回「ライターになるために」~
ライターという仕事はえてして派手で華やかなイメージがありますが、実態はこんなにも地味で面倒な仕事なんだということを、楽しく皆さんにお伝えしていきます。インタヴュー、レヴュー、原稿書き………ライターになるための実践講座です。

~第3回「WEBメディアと音楽の相互関係」~
音楽とWEBは何故親和性が高いのか? その中でWEBは音楽の未来をどう変えていこうとしているのか? ネットと音楽の今の在り方は? 一括りにできないWEBの中の様々なメディアの現状を伝えながら、明日のWEBメディアの本質を探ります。

2日目(10月26日)
~第4回「出版について」~
テレビメディア、ラジオメディア、WEBメディアなど、いろいろなメディアがありますが、そういう中で出版メディアとは何なのか? 雑誌メディアの役割や将来性などをシビアに語っていきます。出版不況と言われている中、出版社の社長である鹿野ならではのリアルな本音をどうぞ。

~第5回「編集者はとても楽しい」~
編集という仕事は何なのでしょうか? どんな企画をたて、どんな撮影をし、どんな特集とタイトルを生み出し、どんなサイトやページや番組や現場に落とし込んでいくのか? 無限の可能性を秘める自由な職業、それが編集者。その編集の快感と苦しみの両方を、丁寧に明快に解説します。

~第6回「あなたにもイベントやフェスができる!?」~
最後はイベントやフェスを自分がプロデュースするために学ぶべき事。独自性の高いイベントを開くために学ぶ事。様々な業種の人達を巻き込みながら、フェスをオーガナイズするために知っておきたい事を伝授します。実はあなたにもフェスを開く資格はあるのです。

■募集の詳細要項
・日程
10月19日(土) 11時~18時予定(第1~3講義+休憩時間を含む)
10月26日(土) 11時~18時予定(第4~6講義+休憩時間を含む)
・受講料:24,000円(税込)
・会場:名古屋駅近郊(後日、受講生の方に場所の詳細をお伝えいたします)
・参加資格(各授業共通):高校生(15歳)以上の方
・持ち物(各授業共通):筆記用具、受講料 ※ブログやツイッターでの掲載等、2次使用されなければ小型の録音機材の持ち込みも可能です。
・定員(各授業共通):12名(定員を超過した場合、選考をさせていただきます)
応募方法:オフィシャルサイトより、エントリーシートをダウンロードしてください。メール又は郵送にて、応募を受け付けております。その他、詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。
・応募締め切り:9月6日(金)24時まで。 ※郵送の場合、当日消印有効

◆音小屋 オフィシャルサイト
◆音楽のチカラをあなたのチカラに「NEXUS」
◆NEXUSチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報