清木場俊介のツアードキュメント本で母が本音を吐露。「EXILE時代は“あっちゃん”が教えてくれてた」

ツイート

9月25日(水)に発売される『清木場俊介 ツアードキュメントブック2013 「FIGHTING MEN!」(仮)』にて、清木場俊介の母が、清木場の幼少期からデビュー当時、EXILE時代、そして独立から現在に至るまでの想いを初めて語っていることがわかった。

この本は、喜怒哀楽のすべてを詰め込み、偽りのない姿を書き綴ったことで、ファンの間でも大きな反響を呼んだ、ライター・藤井徹貫の視点から清木場俊介を捉えた物語風のツアー・ドキュメント・ブックのシリーズ3作目。今回、完全受注生産で発売となる。

その中で、清木場俊介の母が、清木場について初めて語っている。

幼少時代の可愛らしいエピソードや、三兄弟の末っ子として育ってきた家族との関わり方の話、EXILE在籍時には、その様子や本心を語ることが少なかった本人に代わって、ATSUSHIが清木場の様子を教えてくれていたこと……。様々な角度から貴重な話を披露している。

また、今回追いかけたツアー<清木場俊介Rock&Soul 2013 “FIGHTING MEN”>ファイナルであった大阪城ホールの模様を中心に、本人インタビューも加えたスペシャル番組『「清木場俊介ROCK&SOUL 2013“FIGHTING MEN”@大阪城ホール」<SPECIAL EDIT>』が、MUSIC ON! TVにて、8月24日(土)18:00からオンエアされる。

【商品概要】
通信販売限定
定価3,500円+500円(送料)=合計4,000円
予約受付期間:受付中(2013年8月30日まで)
内容:ツアー・ドキュメント・ブック

◆エムオン・エンタテインメント オンラインショップ
◆清木場俊介 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報