【ライブレポート】CLIFF EDGE、オーディエンスに未来の景色を見せてくれた<Premium Live 2013“崖っぷち魂”>

ツイート

今春メジャーデビュー5周年を迎え、初のベスト盤『THE BEST ~You’re the only one~』をリリースしたCLIFF EDGE。それを記念して約1年半振りとなるワンマンライブが渋谷WWWで開催された。

チケットが完売し、運よくチケットを購入できたファンで会場は溢れかえり、歓声があがる中、メンバーが赤のタキシードに身を包み「It's Show Time」からライブはスタート。JUN(MC)とSHIN(MC)が繰り広げる歌やラップにオーディエンスも心躍る。

JUNが早速“OK!みんな手をあげて!”とオーディエンスを煽り「Million Kiss~skit~」「KISS! KISS! !KISS!!!」と続き、タオルを振りまわし夏にピッタリなチューンで湧かせた「“お”やってる!?ライダー」でヒートアップしていく会場。

メンバー紹介のMCではDJ GEORGIA、SHINが各々の気持ちを伝え、JUNの“今日までのCLIFFを伝えていきたい”とMCを締め、怒涛のメドレーがスタート。

「Here / 天上智喜//CLIFF EDGE」から始まったメドレーは、聴き入るオーディエンスの心を掴み「Dear…feat. MAY’S」「BIRTH ~You’re the only one Pt.2~feat. MAY’S」「Endless Tears feat.中村舞子」と続き、「ナミダボシ feat. 詩音」でスペシャルメドレーを締めくくる。

ここでスペシャルゲストのjyA-Meがステージに登場し、「サヨナラI Love You feat. jyA-Me」を披露すると、オーディエンスから割れんばかりの歓声が。jyA-Meがステージを後にしても興奮冷めやまぬ会場に追いうちをかけるように「SA・YO・NA・RA ~君を忘れないよ~」が歌われ、「大好きだった君へ feat. Lil’B」で本日2人目のスペシャルゲストLil’Bがステージに登場してオーディエンスを湧かせる。

余韻に浸る間もなく「壊れるくらいI Love You」ではミラーボールが輝き、オーディエンスの顔は幸せに満ちた満面な笑みが広がっていく。

5周年に相応しいワンマンライブの演出前半の締めくくりはこれまでのCLIFF EDGEヒストリー映像。

衣装チェンジをしたメンバーが登場し「NO LIMIT ~勇気をキミに~」「LOVE LOVE FEVER」とオーディエンスとのコール&レスポンスで後半戦スタート。「100●LOVES feat. YUKA from moumoon」「PARTY RAP DANCE」では可愛らしいキッズダンサーが登場して会場をさらに盛り上げていく。

そんな中、SHINがいつもと違う面持ちでオーディエンスに対してストレートで真っ直ぐな気持ちを伝え「誓い」を披露。歌にあわせてハンドクラップが永遠に続き、「LIV ~大切なあなたへ~」では、人差し指を一斉に掲げ会場がひとつになっていった。本編ラストは「この地球に生まれて…」で締めくくると、オーディエンスからはアンコールのハンドクラップが鳴り響く。

すると、プライベートでも交流があるプロレスラー蝶野正洋からお祝いのVTRと、「Believe ~夢のカケラ~」のPVに出演した小蝶野正洋がステージに駆け付け、ネタを披露。CLIFF EDGEの登場を予感させると、メンバーもPVのヤンキー風の学ラン衣装に着替え「Believe ~夢のカケラ~」を熱唱。

アンコールMCではオーディエンスから、DJ GEORGIAの誕生日のお祝いと同時に、メジャー5周年のお祝いで風船とメッセージがギッシリと書かれていた垂れ幕がメンバーに贈られるサプライズも。

喜びの気持ちを歌で御礼とばかりに、この日のワンマンライブのために制作した新曲「Baby」を披露。ラストはJUNが“久しぶりに歌う曲”と伝え「The Way ~目指す明日へ~」でライブを締めくくった。

ライブの途中で流れたヒストリー映像で“CLIFF EDGEはセカンドステージへ”で締めくくっていたように、CLIFF EDGEにとっても、オーディエンスにとっても、さらなる高みを目指していくスタート地点を示したワンマンライブだったような気がした。「The Way ~目指す明日へ~」のリリックにもあるように、CLIFF EDGEがオーディエンスに見せてくれる未来の景色を信じて疑わない一夜となった。

取材・文●新井 岳人

■CLIFF EDGE 待望の新作リリース決定!!
曲ごとに豪華プロデューサー陣を迎えた、コンセプトミニアルバム!!
10/2(水)発売
Concept Mini Album「Diamond Stars」
KIZC-217~218 ¥1,800(tax in)
全6曲収録
参加プロデューサー:
松尾潔 / miyake (mihimaru GT) / 鈴木大輔(girl next door) / 3rd Productions / SHOW (Digz, Inc. Group) / NAOKI-T

◆CLIFF EDGE オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報