エド・シーラン、『ザ・ヴォイス』でクリスティーナ・アギレラのアドバイザーに決定

twitterツイート
クリスティーナ・アギレラが、エド・シーランを米版『ザ・ヴォイス』シーズン5でアドバイザー役に抜擢した。

◆エド・シーラン画像

ハフポストTVが報じたところによると、育児に専念するためシャキーラが降板した『ザ・ヴォイス』に番組復帰を果たすクリスティーナ本人が、自らが率いるチームのアドバイザー役をエドに務めて欲しいと頼んだようだ。エドは10月14日と15日に放送予定の「バトル・ラウンド」回に登場する予定という。

一方、審査員のひとりを務めるブレイク・シェルトンは最近、お互いにソロ活動にこれまで集中することができたクリスティーナとシーロー・グリーンが再び番組に復帰してくれて嬉しいと語っている。

「クリスティーナとシーローは番組の確立のためには欠かせない存在だったんだ。だから正直、あの2人にはこの番組を去って欲しくなかったよ」

なお、シェキーラと8thアルバムを制作中のアシャーの2人は新シーズンへの出演は見送りになるものの、2014年のシリーズには復帰予定だと報じられており、2人とも番組を手掛けるNBC側と2014年のスプリング・シーズンへの出演に向けて交渉が重ねられているとのこと。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス