斉藤和義、「PENTAX K-50」新CMで向井理と共演

ツイート

斉藤和義 通算42作目となるシングルで、20周年アニバーサリーイヤーの第2弾シングルとなる「Always」が、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-50」のCMタイアップ曲に決定した。

◆斉藤和義 向井理 CM画像

前機種「PENTAX K-30」では、中村達也とのロックユニット・MANNISH BOYSの「Dark is easy」がCMソングに抜擢されたが、本作においては斉藤和義が楽曲提供しただけでなく、CMにミュージシャンとしてパフォーマンス出演。イメージキャラクターを務める向井理とカメラと音楽のスペシャルセッションで初共演を果たしている。

“降り始めた雨の一滴が、ありふれた日常を、特別なシーンに変える”というコンセプトの通り、CM撮影は終始、雨の中で行なわれた。誰も見向きもしない雨の路上で、ひたすら、無心で自分の歌を披露する斉藤和義。その姿に心動かされ、雨の中を駆けだす向井理。雨の中で奏でる音楽とカメラのセッション。また、斉藤がパワフルに歌うシーンもあり、アップテンポ・ナンバー「Always」が映像を更に盛り上げ、気持ちが揺さぶられる印象的なCMが完成したという。

ふたりが初共演した本TVCMのオンエアは、斉藤のデビュー記念日となる8月25日から。またこれに先駆けて、23日より「PENTAX K-50」のサイトなどでCMの映像が先行公開されている。なお、26日からはメイキング映像も公開される。

シングル「Always」の初回生産限定盤は、20周年スペシャルパッケージとして「缶バッチ&トートバッグ」が付く1万枚限定生産。配信シングル/着うたフル(R)は、8月24日よりdwango.jp(ケータイ/スマホ)にて、独占先行配信がスタートする。


◆「PENTAX K-50」サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス