Gibson Acousticから斉藤和義モデル「Kazuyoshi Saito J-45」がリリース! ギブソン・アコースティック初の日本人ア―ティストモデル

ツイート
Gibson Guitar Corporation Japanは、ギブソン・アコースティック初の日本人アーティストモデルとなる斉藤和義モデル「Kazuyoshi Saito J-45」を9月1日より発売する。

アコースティックギター1本の弾き語りから、エレキギターでの激しいロックサウンドまで、その強さと柔らかさ、激しさと優しさを表現する幅広いプレイスタイルに加え、幅広い世代にアピールする卓越したソングライティング・スキルを持つア―ティスト、斉藤和義。その才能とギターにかける情熱、愛情、こだわりに敬意を表し、ギブソン・アコースティックが斉藤氏の要望を100%具体化したア―ティスト・モデル、「Kazuyoshi Saito J-45」がリリースされる。

モンタナ・スタッフ来日時のミーティングに加え、2012年6月、2013年7月、本人自ら米国モンタナ州にあるギブソン・アコースティック工場を訪れ、プロトタイプをもとにしたディスカッションを行い、製品化(この模様は昨年NHK「SONGS」で放送された)。 製品化前のプロトタイプが本人のライブや各メディア(2012年末のNHK紅白)で使用されるなど、話題のモデルがいよいよ登場だ。

<おもな仕様>
Body:Sitka Spruce top / Mahogany sides & back(68年製の相棒“1号機”のPG、ホール、リングの再現)
Neck:Mahogany neck(本人所有の1934 L-00, 1947 J-50を参考に開発担当ロビ・ジョンズがデザイン)
Finish:Ebony Gloss(黒の着色層は水研の工程無しの一層吹き、より深いブラックの色合いを演出)
PICK UP: Fishman Ellipse Matrix Blend
Bridge:1968 Belly Down / TUSQ in black (もとは可変式のブリッジを固定式ブリッジとしての仕様)
付属品: 専用ハードケース、ア―ティスト認定書

<取扱い店舗>
石橋楽器、イケベ楽器、黒澤楽器、三木楽器、平野楽器ロッキン、山野楽器、ワタナベ楽器、JEUGIA、ギタープラネット

◆Kazuyoshi Saito J-45
価格:517,650円 ※200本予定(2年)
発売予定時期:2013年9月1日~

◆ギブソン・アコースティック初の日本人アーティストモデル「Kazuyoshi Saito J-45」販売決定!!
◆斉藤和義 オフィシャルサイト
◆Gibson
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報