マイケル・ジャクソン誕生日を祝し、世界規模の「We Are One」企画スタート

ツイート

8月29日はマイケル・ジャクソンの誕生日だ。マイケルは「人種や文化に関係なく、すべての人は唯一無二の個性を持ち、かつ平等であり、全員が一丸となれば、より良い世界を築ける」と信じていた。そんな彼の信念を広げるべく、より良い世界を望む世界中の声をシェアし、マイケルの誕生日を祝福する企画が広がっている。

◆マイケル・ジャクソン画像

地球上で最初に日付が8月29日に変わるタイムゾーン(キリバス共和国、ニュージーランド)から、世界を一周して最後のタイムゾーン(ハワイ、米領サモア)の真夜中(8月29日深夜24時)まで、「マイケル・ジャクソン バースデイ・セレブレーション “We Are One”」が実施されている。このイベントでは「マイケルが願っていたより良い世界」をテーマに写真やビデオをInstagramで撮ってシェアする期間限定の企画で、投稿されたメッセージは、特設サイトのバースデー世界地図上に順次表示される。ハッシュタグ#MJWeAreOneが、一つの世界として繋がるというものだ。

この世界規模のマイケルの誕生日イベント、ぜひご参加を。

●「マイケル・ジャクソン バースデイ・セレブレーション “We Are One”」
ウェブ・アプリケーションを開くと、画面のほぼ全体に地図が表示され、ロード後、地図はキャンペーン用ハッシュタグの付いた最新ビデオがアップされた場所にスクロールし、ピンで印が付き、ビデオが自動的に再生される。再生が終わると、プレーヤーも自動的に閉じる。地図は再びスクロールされ、次の最新ビデオを再生。新しいビデオがアップされる度に、ユーザーがアプリケーションを閉じるまで、この一連の動作は続く。
【投稿方法】
1. Instagramで「マイケルが願っていたより良い世界」をテーマに写真か動画を撮影。
2. 投稿時の「キャプションを追加」の箇所に、#MJWeAreOne を記入。
3. 「フォトマップに追加」の項目を「オン」にして、位置情報を入力して、投稿。

◆「マイケル・ジャクソン バースデイ・セレブレーション “We Are One”」サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報