初音ミクが歌いしゃべりラップする神調教師Mitchie M、ついにメジャーアルバム発売決定

ツイート

初音ミクを人間のように歌わせしゃべらせ、ラップさせるサウンド・プロデューサーMitchie M(ミッチー・エム)の1stメジャー・アルバムのリリースが決定した。

◆「ビバハピ」PV、『グレイテスト・アイドル』画像

2012年末、コミックマーケット限定で作品を発表した際も瞬く間に完売、オークションで高値を記録するMitchie Mだが、神調教師としてのスキルと古今東西のダンスミュージックを取り入れたサウンドメイクが、ついにメジャー流通で全国に行き渡ることになる。

アルバム・リリースに伴い、Mitchie Mたっての願いから、「新世紀エヴァンゲリオン」や「おおかみこどもの雨と雪」のキャラクターデザインで知られる貞本義行にアルバム・イラストを打診したという。以前より初音ミクに興味を持っていた貞本氏は、Mitchie Mのサウンドを聴きこれを快諾、見事なコラボレーションが実現することとなった。

ニコ動にてボーカロイド音楽史上最速100万再生を記録しトリプル・ミリオンをも達成した代表曲「FREELY TOMORROW」から、ミリオン再生目前の最新作「ビバハピ」、そしてSEGA「初音ミク Project mirai 2」テーマ曲「アゲアゲアゲイン」まで、未発表新曲を含む全13曲が収録予定となっている。

「J-POPを聴いている人達にも初音ミクの歌声に触れてほしい」という思いを込めて楽曲制作に勤しんでいたMitchie Mだが、是非その作品を一度聞いてみていただいたい。これまで耳にした初音ミクの歌とは一線を画す歌いっぷりに驚愕すること請け合いだ。このアルバムを通じて、初音ミクが持つ可能性に思いを馳せるのも一興だ。

『グレイテスト・アイドル』
2013年11月6日発売
初回生産限定盤:LPサイズ"ネ申ジャケ"リミテッド・パッケージ(スペシャルブックレット同梱)\4,095(tax in)
通常盤 \3,150(tax in)
※ジャケット・イラスト:貞本義行
[収録曲]FREELY TOMORROW、イージーデンス、愛Dee、アイドルを咲かせ、ビバハピ、アゲアゲアゲイン、シティー・ボーイ、Believe、短気呑気男子、悲しみは愛情のように、Aizu~会津~、Bye Bye Blue Memory、Birthday Song for ミク 全13曲収録予定(順不同)
(C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net


◆Mitchie Mオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報