JiLL-Decoy association、アルバム『ジルデコ5』リリース

twitterツイート

JiLL-Decoy association(ジルデコ)が、アルバム『ジルデコ5』をリリースした。ワーナーミュージック移籍第一弾作品となるものだ。

◆JiLL-Decoy association画像

2012年の結成10周年を経てさらなるステップを踏み出したジルデコは、5枚目となるフルアルバム『ジルデコ5』で、“30代女子の葛藤やリアルな本音”を綴った作品を生み出したようだ。30代女子であるボーカルchihiRoが、自身の経験や同世代の仲間のリアルなストーリーを元に、30代女子のリアルを赤裸々に歌うという、同世代への応援ソングや、親友のシングルマザーを応援したくて書いた曲「シングルマザー A GO GO!!」をはじめ、結婚できない女子の現実を笑い飛ばす「ハッピーハッピー!アンハッピー?!」、「じゃあね、ダーリン」「不実」といった恋愛上の男女のいざこざがディティールになった曲がぎっしりと詰まっている。ライブでは何度も歌ってきてファンの間でCD化を熱望されていたジルデコの名曲「パパのベイビー」もついに収録となった。ジャジーなアンサンブルと全曲生演奏にこだわり、“リアル”で上質な大人のポップス・アルバムに仕上げている。

このアルバムを引っ提げての『ジルデコ5』リリースツアーやイベント出演も続々決定、9月中旬から実に全国25ヵ所を巡り、ツアーファイナルにはジルデコ初のホール・ワンマンライブが11月2日に東京・日本橋三井ホールで開催が決定している。。極上ビートとジャジーなアンサンブルが奏でる30代女子の悲喜こもごもを、ライブというリアルな場でタップリと堪能いただいたいところだ。

5th Full Album『ジルデコ5』
2013年9月4日(水)発売
WPCL-11445 ¥2,940(税込)
1.じゃあね、ダーリン
2.TOKYO TOWER
3.不実
4.ハッピーハッピー!アンハッピー?!
5.はやくおとなになりたい
6.ガールズ・オブ・サマー
7.シングルマザー A GO GO!!
8.パパのベイビー
9.八方美人
10.メッセージ

iTunes
単曲:250円 アルバム価格:1800円
https://itunes.apple.com/jp/album/jirudeko5/id690397348

<ジルデコライブ>
9/13(金)大阪・森之宮ピロティホール 「LAWSON JAZZ WEEK 2013」
9/14(土)金沢・尾山神社境内 「KANAZAWA JAZZ STREET 2013」
9/15(日)金沢・香林坊ラモーダ 「KANAZAWA JAZZ STREET 2013」
10/2(水)高崎・Club FREEZ 「高崎音楽祭2013」
10/19(土)いわき・Bar QUEEN 「街なかコンサート in TAIRA 2013」
9/21(土)敦賀・tree cafe
9/22(日)あわら・cafe Taruga
9/23(祝月)岐阜・Club G 「natu-fes 自然音浴 vol.5 Let it FLOW~」
9/25(水)高松・デザインラボトリー蒼
9/26(木)松山・Buena Vista
9/27(金)神戸・cafe Fish!
9/29(日)横浜・Motion Blue YOKOHAMA
10/5(土)奥出雲・町立カルチャープラザ仁多
10/6(日)鳥取・Mobbs Fellas 「ジルデコライブ&建築家トークライブ」
10/8(火)岡山・城下公会堂
10/9(水)高知・CARAVAN SARY
10/10(木)広島・LIVE JUKE
10/12(土)福岡・PLUG
10/13(日)熊本・CIB
10/14(祝月)長崎・Ohana Cafe
10/18(金)静岡・LIFE TIME
10/20(日)水戸・B2
10/30(水)名古屋・CLUB QUATTRO
10/31(木)大阪・umeda AKASO
11/02(土)東京・日本橋三井ホール

◆JiLL-Decoy associationオフィシャルサイト
◆JiLL-Decoy associationレーベルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon