エルヴィス・プレスリーの伝記映画、若きエルヴィスを演じる俳優を一般募集中

twitterツイート
20世紀フォックスが、エルヴィス・プレスリーのバイオグラフィ映画で18~20歳のエルヴィスを演じる俳優を公募している。

◆エルヴィス・プレスリー画像

『Variety』によると、映画はPeter Guralinick著の伝記『Last Train To Memphis』をもとに若きエルヴィスの半生を描くという。共同プロデューサーにミック・ジャガーの名が挙がっており、監督は『The Last King Of Scotland』のケヴィン・マクドナルドが最有力候補らしい。

20世紀フォックスは、俳優の公募サイト(Youngelviscasting.com)を開設。ここから規定に従い自分で撮影した“オーディション・テープ”を送ることができる。演技だけでなく、エルヴィスの曲も歌ってみせなくてはならない。

ケヴィン・マクドナルドは、2012年にボブ・マーリーのドキュメンタリー/バイオグラフィ映画『Marley』を監督。ミック・ジャガーは現在、ジェームス・ブラウンの伝記映画を共同プロデュースしている。20世紀フォックスは、ジョニー・キャッシュの伝記映画『Walk The Line』(2005年)を制作した。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス