THE BAWDIES、イーライ・ペーパーボーイ・リードを招聘し、ジャパン・ツアー開催決定

ツイート

2012年、バンド結成のきっかけとなった憧れのザ・ソニックスの来日を実現させたTHE BAWDIES。10月にはアジアツアーを控え、精力的に活動を続ける彼らから、新たなニュースが届いた。2013年末に、アメリカ・ブルックリンから同世代最強の白人ソウル・アクト、イーライ・ペーパーボーイ・リードを招聘してのジャパンツアーを開催するというものだ。

サザン・ソウルをはじめとするルーツ・ミュージックが持つ本来の熱をそのままを現代に伝えるイーライ・ペーパーボーイ・リードは、数々のソウル・ジャイアンツの寵愛を受け、あのビヨンセからも賞賛される才能の持ち主。THE BAWDIESのオフィシャルサイトに開設されたイーライ特設サイトでは、そんな彼のプロフィール、音源試聴、ライブ映像、THE BAWDIESの彼へ向けたインタビューなどのコンテンツを用意している。

現代に降り立った奇跡のソウル・ボーイ、イーライ・ペーパーボーイ・リードの2009年<FUJI ROCK FESTIVAL>以来となる来日。そして彼に最大のシンパシーを寄せるTHE BAWDIESによるソウル魂焦がす熱い共演。なお本日より、THE BAWDIESのオフィシャルモバイル会員サイトではチケット最速先行予約も受付を開始している。

◆THE BAWDIES オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報