舞台『オンナ、ひと憂。』キャストインタビュー・松原汐織 編

ツイート
元モーニング娘。にして、現在『CanCam』専属モデル・久住小春が初主演し、現役アイドルに元アイドル、タレントからモデルまで、女優を志す“本気なオンナ”だけの選抜オーディションを勝ち抜いた“オンナ”たちが登場する舞台『オンナ、ひと憂。』。中野ザ・ポケットにて9月16日まで行なわれている本作品に出演するキャストからの声をお届けしよう。

今回取り上げるのは、松原汐織。

  ◆  ◆  ◆

── 自己紹介をお願いします。
松原汐織(まつばらしおり)です。

── 舞台での役どころを教えてください。
お嬢様で気遣い屋の女優、木戸麗香。劇中劇では王妃に使える侍女、イリーナ。

── 出演が決まった時の気持ちを教えてください。
落ちたと思っていたオーディションだったので、合格を聞いて、耳を疑いました。本当に私に出来るのか…と、不安な気持ちでいっぱいでした。

── 稽古はどんな感じですか? 稽古場での一番印象深い出来事や、大変だったことを教えて下さい。また佐藤監督に言われた印象的な言葉もあれば教えて下さい。
稽古が始まって直ぐは毎日怒鳴られ、辛くて家に帰っては号泣する日々でしたが、徐々に慣れていき芝居が楽しくなっていきました。監督から「『松原は絶対に諦めない女だ』と思ったから合格にした」と言われたのが、心に残っています。

── 共演者のみなさんとのエピソードがあれば教えてください
毎回の稽古が女子会の様なワイワイ楽しい感じです。

── ステージ上で、自分のどういうところを観て欲しい?
1人で壊れてダンスするところがあるので、はっちゃけ具合を観て欲しいです。

── 舞台「オンナ、ひと憂。」での経験を通して、将来、どんなふうになりたいですか?
今はモデルのお仕事が中心ですが、胸を張って女優だと言えるようになりたいです。

  ◆  ◆  ◆

なお、舞台『オンナ、ひと憂。』には日替わりゲストも登場する。12日19:00公演には、なあ坊豆腐@那奈が登場したほか、今後は、14日の全2回公演には新垣里沙。15日13:00公演にはさんみゅ~から木下綾菜。15日18:00公演には小桃音まい。16日12:30公演にはBiSからプー・ルイ。16日(月・祝)16:00公演に朝倉ゆり(バクステ外神田一丁目)の出演が発表されている。

【舞台『オンナ、ひと憂。』情報】
脚本・演出:
佐藤徹也(オフィスクレッシェンド)
日程:
9月12日(木)19時公演 Aチーム
9月13日(金)19時公演 Bチーム
9月14日(土)13時公演 Aチーム
9月14日(土)18時公演 Bチーム
9月15日(日)13時公演 Bチーム
9月15日(日)18時公演 Aチーム
9月16日(月・祝)12時30分公演 Aチーム
9月16日(月・祝)16時公演 Bチーム
会場:中野ザ・ポケット
出演:
シングルキャスト
久住小春・小川麻琴
ダブルキャスト
Aチーム
小澤美里・遠藤瞳・太田希望・大場はるか・高橋亜由美・白水桜太郎・深海誉
Bチーム
小林玲・松原汐織・村上東奈・松岡理英・佐々木麻衣・七海とろろ・諸星あずな
チケット一般発売:8月10日(土)10:00~
前売:S席5,800円 A席4,800円(全席指定)
※ S席は最前列4列、A席は5列目以降
※ チケットはローソンチケット、カンフェティトケットで発売
ローソンチケット
Lコード 34424

WEBサイト「ローチケ.com」 http://l-tike.com/ (PC/MB共通)
Lコードダイヤル(24時間受付自動音声) 0570-084-003 (Lコード入力必要)
ローソンおよびミニストップ店舗 Loppi(24時間受付)
カンフェティチケット
Confetti(カンフェティ) http://www.confetti-web.com/ (セブンイレブンで受取)
電話受付 0120-240-540 (受取時間 平日10:00~18:00)

◆BARKSアイドル
◆舞台『オンナ、ひと憂。』オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報