ザ・クラッシュ、究極のボックス・セット『SOUND SYSTEM』登場

ツイート

ザ・クラッシュのメンバー自らがデザイン、新規リマスタリングを手掛け、オリジナル・アルバム5作品(8CD)、未発表レア音源(3CD)/映像(1DVD)、グッズ、ポスターなどを収めた、バンドの歴史そのものが詰まった、ラジカセ型の究極のボックス・セット『SOUND SYSTEM』(輸入盤)が全世界で9月10日(UK時間9月9日)に発売となった。

◆ザ・クラッシュ画像

自らの名前を冠した1977年のデビュー・アルバム以来、レゲエ、ラップ、ロカビリー、ダブ、スカ等の様々な要素を取り込み、音楽的な限界を自らで押し広げると同時に打破し、社会政治的な意識をサウンドに融合させてきたザ・クラッシュだが、今回のボックス・セットには、ポール・シムノンがエディターを務め、新たに発行されたファンジン「The Armagideon TIMES SPECIAL EDITION」も収められている。ザ・クラッシュに関わってきた映像監督のドン・レッツ、カメラマンのペニー・スミス、そしてバンド自身らを始めたとした関係者らが、“あの頃”を回想する貴重なものだ。

「つまり、セックス・ピストルズとザ・クラッシュの両方を撮り続けることはできないということ。私はどちらかを選ばなければならなかった。」――ジュリアン・テンプル(イギリスのドキュメンタリー、ミュージックビデオ監督)

「どこだろうと、いつだろうと、何だろうと、限界がなかったスナップ写真に収められた中身の濃い8年間を語る理由は、ありすぎるなんてもんじゃないわ。」――ペニー・スミス(カメラマン)

「数年後、フォレスト・ヒルにある俺のアパートにジョーは住んでいて、俺のレゲエ・アルバムを何枚かかっぱらいやがった(ジョーのバカ野郎!)」――ドン・レッツ(映像監督)

「今は俺達は良き友であり、俺たちが成し遂げたことすべてを誇りに思う。」――トッパー・ヒードン(ザ・クラッシュ)

「音楽っていうのは俺にとって前向きになれるものだと思った。ミックから励まされてベースギターをピックアップし、音楽の経験なんてなかったから、基本を習った。」――ポール・シムノン(ザ・クラッシュ)

究極のボックス・セット『SOUND SYSTEM』には、ソニー・ミュージックジャパン初回限定特典としてスペシャル・ブックレットが封入され、そこには「The Clash Extras 3CD」に付属するビル・プライスとティム・ヤングによる英文ライナーノーツの翻訳、「The Clash DVD」に付属するジュリアン・テンプルとドン・レッツによる英文ライナーノーツの翻訳、「The Armagideon TIMES SPECIAL EDITION」英文翻訳が掲載される。これらは、ソニー・ミュージックジャパンより出荷される商品のみに封入されるものとなるので、購入時にご確認を。

また、9月18日には、1982年7月10日のブリクストン・フェアディール公演のジョー・ストラマー手書きのセット・リストを基に選曲された2枚組、計34曲収録の最新ベスト盤『ヒッツ・バック』と、デビュー・アルバム『白い暴動』を含むオリジナル5作品の歴史的名盤が、完全生産限定、紙ジャケット仕様で発売される。なお、今回発売される紙ジャケット・オリジナル5作品全てを購入すると、もれなく全5タイトルを収容できるスペシャル・ボックスがもらえるプレゼント・キャンペーンもスタートする。

「パンクはスタイルではない、姿勢だ」(ジョー・ストラマー)という事をバンド自ら体現してきたザ・クラッシュは、40年以上たった今もなお新しいファンやミュージシャン達に大きな影響を与え続けている。

(C) Adrian Boot


『SOUND SYSTEM』
9月10日発売
※輸入盤 完全生産限定 品番:88725460002
(1)オリジナル・アルバム5枚[『白い暴動』、『動乱(獣を野に放て)』、『ロンドン・コーリング』(2枚組)、『サンディニスタ!』(3枚組)、『コンバット・ロック』]2013年リマスター盤*Re-mastered by Tim Young and The Clash at Metropolis
(2)レア音源、デモ音源、アルバム未収録シングル、B面音源等を収録したCD3枚
(3)ジュリアン・テンプル監督による映像、ドン・レッツ監督によるスーパー8mm映像、プロモ・ビデオ、未発表ライヴを収録したDVD1枚
(4)取扱説明ブックレット
(5)『ザ・ハルマゲドン・タイムズ』1・2号の復刻版および、『ザ・ハルマゲドン・タイムズ』スペシャル・エディション(ポール・シムノンがエディターを務め新たに発行したファン雑誌)が収められたフォルダ
(6)グッズ(ドッグ・タグ、バッジ、ステッカー、ハーランド・ミラーがデザインを手がけた”The Future Is Unwritten”ノート)
(7)特別フォト・ポスター
ソニー・ミュージックジャパン初回限定特典として“スぺシャル・ブックレット”を封入(ソニー・ミュージックジャパンより出荷される商品のみに封入となります。詳細はお買い上げの店舗に事前にご確認下さい。)
スペシャル・ブックレット内容:
(1)The Clash Extras 3CDに付属するビル・プライスとティム・ヤングによる英文ライナーノーツの翻訳 
(2)The Clash DVDに付属するジュリアン・テンプルとドン・レッツによる英文ライナーノーツの翻訳
(3)「The Armagideon TIMES Special Edition」(36P) 英文の翻訳

『ヒッツ・バック』
9月18日発売
EICP 30014~15 \3,990(税込)
初回限定紙ジャケット仕様 | 2013年リマスター音源 | 歌詞/対訳/解説付 | Blu-spec CD2 | ボーナス・トラック2曲収録 | 2枚組 *日本盤ボーナス・トラックとして「ロンドンは燃えている!」、「死の街」の2曲が収録。

◆ザ・クラッシュ“スペシャル・ボックス”プレゼント・キャンペーン
◆ザ・クラッシュ・オフィシャルサイト
◆ザ・クラッシュ・オフィシャルサイト(海外)
この記事をツイート

この記事の関連情報