<Golden Circle>、桜井和寿、奥田民生、ゆず、小田和正が参加

ツイート
寺岡呼人主宰の<Golden Circle>に桜井和寿、奥田民生、ゆず、小田和正の参加が発表された。

◆<Golden Circle>画像

▲寺岡呼人
▲桜井和寿
▲奥田民生
▲ゆず
▲小田和正
<Golden Circle>は、寺岡呼人が2001年から主宰している様々な世代のアーティストが同じステージに立って競演するイベントで、18回目となる今回は、主宰者・寺岡呼人のソロ・デビュー20周年の年にあたり、桜井和寿(Mr.Children)、奥田民生、ゆず、小田和正ら<Golden Circle>ゆかりのアーティスト5組が、日本武道館と大阪城ホールで共演を果たすことになる。

東京、大阪全会場に出演する桜井和寿は、2010年以来5回目の参加となる。桜井和寿はMr.Childrenのデビュー前、寺岡の初めてのソロ・ツアーにサポートメンバーとして参加して以来の仲だ。Mr.Childrenの「星になれたら」「妄想満月」、そして寺岡のソロシングル「12月のメリーゴーランド」は2人の共作だ。

また、2010年以来6回目の出演となるゆずは、11月9日の武道館公演に参加する。ゆずは寺岡呼人がデビュー時からプロデュースを担当し、「夏色」「嗚呼、青春の日々」などのヒット曲をともに作ってきた間柄となる。ゆずと組んだユニットThe Little Monsters Familyのシングル曲「星がきれい」が岩沢厚治と寺岡との共作だった。

奥田民生は2011年以来5回目の参加で大阪会場に出演する。寺岡呼人とはユニコーンのデビュー時からの戦友で、<Golden Circle>ではこれまで2度にわたり奥田と寺岡によるスペシャル・ユニット寺田名義でのパフォーマンスを披露している。2011年のVol.16ではユニコーンとJ(S)Wの夢の対バンも実現された。

11月10日の武道館会場に参加する小田和正は、2005年以来8年振り2回目の出演。前回はオフコース・ファンだった寺岡呼人が手紙を書いて出演を依頼したのがきっかけだ。寺岡の手紙を読んだ小田は「鬼気迫るものがあったから断れなかった…」と出演を受けた経緯があり、寺岡呼人のソロデビュー20周年の記念イベントに、再び駆けつける事になる。

また<Golden Circle>といえば出演アーティストによる豪華コラボレーションも見どころだ。ゆずの北川悠仁と斉藤和義の即席ユニット北川和義、寺岡呼人と奥田民生の珍ユニット寺田、仲井戸麗市×桜井和寿、小田和正×スキマスイッチ、ムッシュかまやつ×松任谷由実といった、あり得ない豪華なコラボが実現してきており、大阪会場では伝説のユニット寺田(寺岡呼人×奥田民生)の復活が期待出来るし、東京では桜井和寿×ゆず、小田和正といった二度と見られないコラボがあるかもしれない。

「自分には分不相応な規模の20周年のイベントですが、これも縁が結んだご祝儀だと思って楽しみたいと思います。音楽的にもそうですが、人間として、素晴らしい人達と出会えたんだなということを実感しています!」──寺岡呼人

<Golden Circle Vol.18>のチケットは、9月11日より公式サイトで先行抽選を受付け、10月20日(日)より一般発売される。

<Golden Circle Vol.18 ~Yohito Teraoka 20th Anniversary Special~>
2013年11月9日(土)
@東京・日本武道館
18:00 開演/10日(日)17:00時開演
2013年11月13日(水)
@大阪城ホール
18:30開演/14日(木)18:30開演
出演アーティスト:
・桜井和寿(Mr.Children):東京&大阪
・奥田民生:大阪
・ゆず:東京(11月9日のみ)
・小田和正:東京(11月10日のみ)
・寺岡呼人:東京&大阪 /and more
指定席\7,980/サイド・バックスタンド指定席\7,500
公式サイトにて9月11日より先行抽選受付

◆<Golden Circle>オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報