デヴィッド・ボウイ、A・モンキーズ、ジェイク・バグら、マーキュリー・プライズの候補に

twitterツイート
水曜日(9月11日)、UKおよびアイルランドのアーティスが発表したアルバムの中で最優秀作品を選出するマーキュリー・プライズの候補が発表された。

●今年のノミネートは以下の12作。

・アークティック・モンキーズ『AM』
・デヴィッド・ボウイ『The Next Day』
・ディスクロージャー『Settle』
・フォールズ『Holy Fire』
・ジェイク・バグ『Jake Bugg』
・Jon Hopkins『Immunity』
・Laura Marling『Once I Was An Eable』
・ローラ・マヴーラ『Sing To The Moon』
・Rudimental『Home』
・Savages『Silince Yourself』
・ヴィレジャーズ『Awayland』

ジャンルやセールスにこだわることなく、批評家やミュージシャンによって選ばれる同賞は、英国で最も誉れ高いアワードだと位置づけられている。無名のアーティストが受賞することも少なくないが、2013年のノミネート・リストは比較的名が知られたアーティストが多い。

発表は10月30日。すでにブックメーカーが受賞作品を予測する賭けをスタートしており、現在のところ1番人気はボウイとアークティック・モンキーズだという。

2012年はAlt-Jのデビュー作『An Awesome Wave』が受賞した。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報