ダフト・パンク、「ルーズ・ユアセルフ・トゥ・ダンス」PVを一般公開

ツイート
ダフト・パンク最大のヒット作『ランダム・アクセス・メモリーズ』から、初となるミュージック・ビデオが公開された。

◆「ルーズ・ユアセルフ・トゥ・ダンス」PV映像

「ルーズ・ユアセルフ・トゥ・ダンス」は様々な記録を塗り替えた大ヒット・シングル「ゲット・ラッキー」に続く2ndシングルで、映像は米カリフォルニアの砂漠で撮影されたものだという。スペースシップの中で“我を忘れて踊り明かす(=ルーズ・ユアセルフ・トゥ・ダンス)”模様をイメージしている映像だとか。<MTV VMA 2013>でプレミア公開された際にもBARKSで紹介したので、ご覧になった方も多いことだろう。

このミュージック・ビデオのイメージ・ポスターも合わせて公開された。まるでSF映画のような味わい深いテイストのポスターとなっている。これは部屋に飾りたい。

なお、アルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』は、現時点で全世界34ヵ国で1位(iTunesチャートでは97ヵ国)を獲得、日本ではゴールド・ディスクに輝いている。アメリカでは2013年ジャスティン・ティンバーレイクに次ぎ初週で最も売れたアルバムとしてチャート2週連続1位、また2013年上半期に最も売れたダンス/エレクトロニック・アルバムに認定されている。なおイギリスでは「2013年最も初週に売れたアルバム」として英チャート2週連続1位を獲得、また英amazonでは史上最大のセールスを誇るアナログ盤アルバムにも輝いている。

『Random Access Memories / ランダム・アクセス・メモリーズ』
2013年5月22日発売
SICP-3817 ¥2,520(税込)
*日本盤のみボーナス・トラック収録


◆ダフト・パンク・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報