DIR EN GREYのギタリストDie、ベジータとロックが合体

ツイート
アニメ「ドランゴンボール」のベジータ役で人気の声優で俳優としても活躍中の堀川りょうが人気ロックバンドメンバーとスペシャル・バンドと組んで異色のマンスリー・ライブを行うことになった。

9月28日に東京・新宿のライブハウス「Birth」で予定しているもので「究極のアニソン・ライブ」と関係者は意欲を見せている。ベジータのバックを務めるスペシャルバンドは人気ロックグループ、DIR EN GREYのギタリストDie、ロックグループでMOON CHILDのドラマー樫山圭、そして、バンドブームの火付け役ともなった元アンジーのベーシスト岡本雅彦。

3人は、今回のライブだけのために特別編成された。特にDIR EN GREYは全国ツアーが9/18よりスタート、また、秋からは欧州・全米ツアーも控えているが「ベジータの魅力をライブで最大限に引き出したい」(関係者)と、スケジュールを調整して参加することになった。

ライブの内容や詳細は明らかにされていないが「基本的にアニソンを中心とした選曲になる」(関係者)というだけに、異色のライブが繰り広げられそうだ。

また、同ライブには、機動戦士Vガンダムのオープニングテーマ「STAND UP TO THE VICTORY ~トゥ・ザ・ヴィクトリー~」で人気の元LINDBERGベーシストの川添智久、アニメ「ONE PIECE」の主題歌で脚光を浴びている大槻マキ、そして、シンガーソングライターでフジテレビ系アニメ「GTO」やWOWOW開局15周年記念アニメ「シュヴァリエ」のテーマ曲など数々のヒット曲を飛ばしている奥田美和子などが出演する。関係者は「アニメとロックが合体したマンスリーライブとして定着させていきたい」と意欲を見せている。

【LIVE詳細】
Birth Shinjuku&堀川 りょうPresents
Special Live
2013年9月28日(土) Birth Shinjuku
出演
※堀川 りょう
※Die(DIR EN GREY)
※岡本 雅彦(ex.アンジー)
※樫山 圭(MOON CHILD)
※川添 智久(ex.LINDBERG)
※大槻 マキ
※奥田 美和子

9月21日よりチケット発売開始
・チケットぴあ http://t.pia.co.jp
・e+ http://eplus.jp
[問]Birth Shinjuku 03-5292-0591

◆DIR EN GREYオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報