11月1日にビルボードライブ大阪、11月3日にビルボードライブ東京で公演を行う野宮真貴が、同公演で自身の楽曲のほか、1990年代を彩った渋谷系ヒット・ナンバーの数々を披露する予定であることが明らかになった。

◆野宮真貴 画像

昨年デビュー30周年を迎え、アニバーサリー・ライブも大好評を博した野宮真貴が、2013年秋、<Miss Maki Nomiya sings "Shibuya-kei Standards"~野宮真貴、渋谷系を歌う。>と題したスペシャル・ライブに新たに挑む。90年代の一大ブームから20年経った今も、多くの人に影響を与え、愛され続ける渋谷系の音楽だが、今回のライブのコンセプトは、『渋谷系スタンダード化計画』。渋谷系のヒット・ナンバーやそのルーツとなる名曲の数々を、元祖渋谷系の女王自らが「スタンダード・ナンバー」として歌い、継承し、世界へ発信するというものだ。今年6月にKeita Maruyama 2013 A/Wコレクションの映像作品のために小沢健二の「ぼくらが旅に出る理由」をカヴァーし、話題となったのも記憶に新しいが、今回のスペシャル・ライブでも、このような渋谷系の名曲が披露されることになるだろう。

ソロ・アーティストとして、また渋谷系をサウンドとビジュアルでリードしたピチカート・ファイヴのメンバーとして生み出してきた自身のナンバーはもちろん、どんな渋谷系ヒット・ナンバーが飛び出すのか。全音楽ファン必見のスペシャル・ライブとなることは間違いない。

■<Miss Maki Nomiya sings "Shibuya-kei Standards">
●2013年11月1日(金) ビルボードライブ大阪
●2013年11月3日(日) ビルボードライブ東京
More Info:http://billboard-live.com

■リリース情報
『30 -Greatest Self Covers & More!!!-』発売中
デビュー30周年を記念して豪華ゲスト陣と過去の名曲をセルフ・カヴァー。
ピチカート・ファイヴ時代のナンバーも満載の記念盤。
http://www.sonymusic.co.jp/artist/nomiyamaki/

◆野宮真貴 オフィシャルサイト