関係者の証言から紐解く<MINAMI WHEEL 2013>の表&裏 最終回 FM802・佐子隆

ツイート

<MINAMI WHEEL 2013>関係者Profile 最終回
●人物⇒佐子 隆(FM802編成推進部)
●イベントの仕事⇒イベントの制作・運営・調整

●今年のMINAMI WHEEL 2013について
400組を超えるたくさんのアーティストにご出演頂き無事に終了することが出来ました!<MINAMI WHEEL>はリスナーとアーティストの新しい音楽との出会いが一つのテーマです。今年もたくさんの出会いの場に立ち会えてことをSTAFFの一人として幸せに思います。

出演者アーティスト以外にも、ミナミの街の皆さん、会場となるライブハウスの方々や関西のコンサートイベンターの皆さん、各プレイガイドの方々、802の番組制作STAFFや、FM802の学生サポータ802wannabesのみんなで一緒に作ることが出来たと実感しておりますし、本当に感謝の気持ちで一杯です。この<MINAMI WHEEL>は、音楽イベントですが、音楽のみならず、人と人とが繋がったり、人の温かみを感じることが出来るイベントです。今年はそのことをより、感じることが出来ました。

最終日の朝には、出演アーティスト・ライブハウスのSTAFF・802のDJ・802wannabesのみんなと、ミナミの街をゴミ拾いするという<CLEAN UP WHEEL>というイベントを開催しました。今年で3回目でしたが、たくさんの方々に参加していただき、一緒に「ミナミの街」に少しでも恩返し出来たんじゃないかと思っております。

人間て一人じゃないな、周りの人に支えてもらっているな。と肌で感じることが出来ました。<MINAMI WHEEL>も15周年が無事に終了することが、<CLEAN UP WHEEL>も5年、10年と続けて行きたいと思います。そして、毎年の新しい出会いと現在の人との繋がりを大切にしていければと思います!

最後に<MINAMI WHEEL>が20年、30年そして、50年と続けていくことが出来るように、頑張ってまいります。リスナーの皆さん、アーティストの皆さん、STAFFの皆さんとの繋がりを大切にしてさらに<MINAMI WHEEL>をパワーアップさせていきたいと思います。

◆関係者による<MINAMI WHEEL 2013>の証言 まとめ特集ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報