セックス・ピストルズのジョン・ライドン、BMIよりアイコン賞を受賞

twitterツイート
セックス・ピストルズの元ボーカル、ジョン・ライドンがロンドンにて10月15日(火)に行われた米大手著作権管理会社BMI主催のBMIアワードでアイコン賞を受賞した。

◆セックス・ピストルズ画像

ヨーロッパを拠点として活動しているソングライターの、米ラジオ・テレビでの活躍を推進させる目的で設立された今回の賞を受賞したことをとても誇りに思っているという。ジョンは、BANGショービズに「この賞をもらえるってことは、他のソングライターたちが俺のやってきたことをわざわざ評価してくれたってことだからね。それって俺にとってはかなり嬉しいことで、重要なことでもあるんだ。俺はどの賞を受け取って、どの賞を受け取らないかってことを自分で決めるタイプのミュージシャンなんだ。今回の賞は俺にとっては非常に大きな意味のあるものなのさ。それにこの団体を運営している人々のことも尊敬しているよ。俺たちミュージシャンの利益のために奮闘してくれているからね。だから感謝感激さ」と喜びのコメントを語った。

2010年に同じくアイコン賞に輝いている作詞家のドン・ブラックもジョンについて、「パンク音楽は最初に好きになったジャンルじゃないんだ。でも、ジョンの歌詞は素晴らしくて、みんなに人気があるよね。僕が聴いて育ったような曲ってわけでもないけどさ」と語った。

今回ジョンの他には、エリー・ゴールディング、エド・シーラン、アデル、エグザンプルなどがポップ・ソング賞を受賞している。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス