<LOUDPARK13>鉄色クローンXのステージに八代亜紀、降臨

ツイート

10月20日にさいたまスーパーアリーナで行なわれた日本最大のメタルフェス<LOUDPARK13>に、Marty Friedmanと台湾のブラックメタルバンド・ChthonicのFreddy Limが率いる「鉄色クローンX」が初出演した。

◆<LOUDPARK13>での鉄色クローンX 画像

ライブでは、2012年12月にももいろクローバーZのメタルカバーアルバムとしてリリースされた『鉄色クローンX』の楽曲を中心に披露。さらにサプライズゲストとして八代亜紀が降臨し、名曲「雨の慕情」とMarty Friedmanが作曲した新曲「MU-JO」をメタルアレンジでパフォーマンス。会場は大いに盛り上がった。

なお、鉄色クローンXは、ももいろクローバーZの楽曲をギターインストでカバーした『鉄色クローンX feat. Marty Friedman』が発売中。一方、ライブでも披露された八代亜紀の新曲「MU-JO」は、10月23日にリリースとなる。

◆BARKSライブレポート
◆鉄色クローンX オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報