【ライブレポート】進化に加速を付けるyucat、渋谷でハロウィンイベント

ツイート

あちらこちらでハロウィンパーティが話題に上がるこの季節、10月18日(金)渋谷WWWにてyucat主催ハロウィンイベントが開催された。

◆yucat画像

yucatの放つ世界観は、前回のワンマンライブから更に研ぎ澄まされ、ライブというより演劇にも近い演出がたっぷりと用意されていた。オープニングのパラレルワールドへ迷い込んだ映像から仮面を着けたyucatが現れ、「Mr.Perfetc Pain」「第3ノ道」へと繋がる。「Change the world」「Tick Tack」「Stop Me!」と映像のMCを挟みつつダンサーとヴァイオリン、そしてコーラスによる壮大なステージが繰り広げられる。

6曲をノンストップで展開する世界観に会場は圧倒されながら、「暴走マシーン」を挟みつつ後半へと突入。大聖堂をイメージしたパイプオルガンの音が鳴り響き「The Phantom of theOpera」のカバーがヴァイオリン、コーラスから始まる。ダンサーが舞い踊り、この日初披露となる「レプリカパプリカ」では、リズムに合わせてダンスを踊るというyucatには珍しいダンサブルな楽曲をパフォーマンス。今後の楽曲の幅の広がりをさらに期待させるような新曲だ。ステージは「505」「D2」「言霊」と続き、yucatの今作の代表曲を映像を交えながら観客を魅了する。

本編ラストの「Hangman's Tree」で最高潮の大歓声の中、本編が幕を閉じる。鳴り止まぬ「アンコール、にゃ~」というyucatの恒例のアンコールによって、ラストは、未発表曲の「Fairy Story」で感謝の気持ちと共にこの日最大の声援を浴びステージを後にした。

2ndアルバムで新たな楽曲の幅をみせ、yucatの世界観、ライブの演出はさらに進化を遂げていた。現在さらなる新曲も制作中とのことで、今後の展開も非常に楽しみだ。

衣装協力:Millefleurs
写真:achico

<yucatハロウィンイベント>
1.Mr. Perfect Pain
2.第3ノ道
3.Change the World
4.Tick Tack
5.steamroid
6.Stop Me!
7.暴走マシーン
8.The Phantom of the Opera
9.レプリカパプリカ
10.505
11.D2
12.言霊
13.Hangman's Tree
アンコール.Fairy Story

『PARALLEL WORLD II~第3ノ道~』
2013年9月11日発売
初回盤 \2,000(tax in)
※「暴走マシーンMIND≒0 Ver.」収録
通常盤 \1,500(tax in)
1.第3ノ道
2.Tick Tack
3.steamroid
4.D2
5.言霊

◆yucatオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報