トラヴィス、最新ミュージックビデオ「Mother」は、全編iPhone 5s撮影

ツイート

トラヴィスが「Mother」のミュージックビデオを公開した。

◆トラヴィス PV映像

前作『オード・トゥ・ジェイ・スミス』以来5年ぶり通算7作目となるニューアルバム『ウェア・ユー・スタンド』から公開された「Mother」のミュージックビデオは、9月に行われた全米ツアーの合間にニューヨークでロケが行われたものだが、なんと全編iPhone 5sで撮影された作品だという。確かに非常に深い被写界深度のため奥行き感には乏しいものの、もはや携帯電話の一機能とは思えない素晴らし画質が確認できる。道路清掃、皿洗い、バーテンダー、子育て、それぞれ異なる仕事をしていたメンバーが、映画『グッバイ、レーニン!』で知られるドイツの映画監督ヴォルフガング・ベッカーが扮する謎の男に呼び出されるというユニークな内容も見どころだ。

ミュージックビデオが公開されたこの「Mother」を含む彼らの最新作『ウェア・ユー・スタンド』だが、前作から本作まで5年という年月がかかったことについては、「最初の頃と同じ様に、レコードを作りたいっていう欲望と必要性を感じるまでは、始めたくなかったんだ」とベーシストのダギー・ペインが語っている。そんな、時間をかけて原点に立ち戻り、また新たなスタートを切ったトラヴィスだが、6月にヘッドライナーとして出演した<Hostess Club Weekender>での「AnotherGuy」パフォーマンス映像も現在公開されている。「Mother」の映像と合わせて、こちらもチェックしてみて欲しい。



『Where You Stand(ウェア・ユー・スタンド)』
2013年8月14日発売
SE-50093 \2,490(税込)
※ボーナストラック3曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
1.Mother
2.Moving
3.Reminder
4.Where You Stand
5.Warning Sign
6.Another Guy
7.A Different Room
8.New Shoes
9.On My Wall
10.Boxes
11.The Big Screen
12.Anniversary*
13.Parallel Lines*
14.Ferris Wheel*
*日本盤ボーナストラック

◆トラヴィス オフィシャルサイト(海外)
この記事をツイート

この記事の関連情報