AKB48、5大ドームツアーの映像作品化が決定。篠田、秋元、板野の卒業セレモニーも収録

ツイート

2013年7月20日の福岡ヤフオク!ドームを皮切りに札幌、大阪、名古屋、東京の5大ドームで開催されたAKB48のドームツアー<AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~>が、DVD、Blu-rayともにスペシャルBOXとSINGLE SELECTIONでの発売が決定した。リリースは12月18日で、スペシャルBOXはディスク10枚組の大ボリュームとなる。

◆<AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~> 画像

スペシャルBOXには、AKB48が初めて挑んだ5大ドームツアーでのパフォーマンスと、篠田麻里子、秋元才加、板野友美の卒業セレモニー、さらに全ステージの中から、選りすぐりのユニット曲だけを集めたUNIT DISCを収蔵。普段のステージでは見ることのできないメンバーの組み合わせによるスペシャルなユニットも多数登場する。

また、コンサートの舞台裏を追った「メイキング映像」に加え、今回、最後のコンサート出演となる3人のメンバー篠田麻里子、秋元才加、板野友美にそれぞれフォーカスした「卒業生ドキュメンタリー」も収録。数々のドラマが生まれた今回のツアーの中でも、特に必見の公演と楽曲をコンパイルしたスペシャルBOXとなっている。

「私は本当に幸せでした。私を産んでくれた両親、支えてくれた家族、友達、そしてメンバー、スタッフのみなさん、そして私を7年半育ててくださったファンのみなさん、本当にありがとうございました。私は生まれ変わってもAKB48を選びます。」── 篠田麻里子(卒業セレモニー時のコメントより)

「ここに立てている私は本当に幸せ者だと思っています。AKB48を卒業することは後悔していません。この恵まれた環境、そして私をここまで育ててくれたAKB48を、私はとても愛しています。」── 秋元才加(卒業セレモニー時のコメントより)

「AKB48が教えてくれたことを胸に、これからまた一歩踏み出したいなと思います。AKB48板野友美として8年間本当に応援してくれたみなさん、ありがとうございました。」── 板野友美(卒業セレモニー時のコメントより)

「一人一人、個性豊かで持っている夢も違いましたが、AKB48にとって掛け替えのない仲間であり、存在でした。卒業する姿勢をドームツアーを通して、後輩のメンバーには先輩として私たちにとっては仲間として魅せてくれたことに尊敬と共に誇りも感じました。正直寂しい気持ちもありますが、今後もそれぞれ自分の夢をつかんで、AKBにいた証を証明してくれたら嬉しいです。」── 高橋みなみ

◆BARKSアイドル
◆『AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~』公式ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報