【ライブレポート】SPACE GIRLS PLANET、一夜限りの空間に描き出した熱狂の宇宙旅行

ツイート
最新シングル「Congratulation」が、オリコン・デイリーランキングで最高5位へ。ウィークリーランキングでは最高19位へランクイン。12月30日には東京FMホールで通算3回目となるワンマン・ライブも決定しているSPACE GIRLS PLANET(以下SGP)。10月21日(月)、彼女たちは恵比寿club aimを舞台に<SPACE GIRLS PLANET無料ワンマンライブ!~緊急着陸SP vol.5~>と題したライブを行った。

◆SPACE GIRLS PLANET画像

開演前の場内に流れていたのが、「本日はSGP航空土星行きにご搭乗いただきありがとうございます~当機は気流の悪いところを通るため隕石と衝突する可能性がございますが、当機に影響はございません~快適な空の旅をお楽しみください」など、メンバーが客室乗務員となり、日本語と英語で行なった機内アナウンス。会場を宇宙船に見立て、機内(場内)へ乗り込んだ人たちを、アドベンチャー心掻き立てる旅行気分へ導き出した。

この日のライブはSGPらしさを前面に押し出し作られた場ということを、入場した時点で観客たちに示していたところへ、まず期待がたかぶった。英語でのアナウンスがたどたどしかったのも、ご愛嬌か。

ステージは、3rdシングル「Calling U」と4thシングル「Congratulation」を軸に据えた形で展開。それぞれの作品ごと、収録した3曲を通して一つの物語(SGP交響組曲)をCD内には描き出していたが、ライブでは組み合わせを変え、"熱狂"を描き出すことを前提とした新たなストーリーを作り上げていた。

物語は、荘厳な宇宙空間へフライトしてゆく様からスタート。本編の幕開けを飾ったのが、3rdシングルのタイトル曲「Calling U」。場内を埋めつくした観客たちの姿に感極まったのか、伊藤ゆいが涙ぐみながら歌っていた姿も、印象深く見えた一場面。

SGP最大の魅力であり持ち味となっているのが、エレクトロニック・ダンスミュージック(以下EDM)と呼ばれるサウンドを軸に据えた、デジポップ・ナンバーを中心としたステージング。

冒頭を飾った「Calling U」の時点からSGPは、身体を揺さぶるEDMナンバーを魅力に、満員の観客たちを熱狂的なコール飛び交う空間へ導き出していた。感傷的な葉月あすかの歌声から始まった最新4thシングルに収録中の「キラメキ」でも、身体を芯から熱く昂らせてゆくグルーヴィなサウンドに曲調が変貌したとたん、客席からは、4人に向かって終始熱いコールが飛び交い続けていた。

♪その光に照らされた君の夢は叶うはず♪。一体化したダンスのもと、この歌は、触れた人の心に確かな光を降り注いでくれた。「その光」に触れているだけで。4人のステージへ熱狂の想いを返すごとに、僕らは心に光を感じていける。そう、熱い輝きという光を…。舞台上で輝き放とうとしてゆく4人と同じよう、僕らも明日の自分のために輝いていいんだよ。そんな心の希望となる想いを、SGPは「その光」を通し、訪れた人たちに伝えてくれた。

中盤には、ダンスを得意とする滝口ちさと葉月あすかによるダンス・コーナーが登場。トランシーなビートに乗せ、思いきりセクシーなパフォーマンスを魅せた2人。対して、椎名ありさと伊藤ゆいは、デュエット・スタイルのもと、触れた人の心を優しく包み込むように、「Your Song」をハートフルな想いを持って唄いかけていった。歌とダンス、それぞれを得意するメンバーたちの集合体であるという事実や魅力を、彼女たちは中盤のコーナーを通して提示。同時に、「Your Song」で4人がハモッたときの美しいコーラス・ワークに触れ、改めて4人が織りなす歌声の魅力も実感させられた。

触れているだけで勇気と笑顔が沸き上がってゆく「Congratulation」を唄い、ふたたび場内に生まれた熱狂と絶叫。この楽曲に描いた青春覚える物語を、ダンス・パフォーマンスを通し、巧みにストーリー仕立てで演じてゆく様に思いきり興奮させられれば。SGPのライブではつねに熱狂空間を描きだす最高にポップなトランスチューン「JUMP!!」が流れ出したときの、絶叫コール飛び交う一体化した風景こそ、SGPのライブの絶対的な魅力であり、持ち味であることも実感。最後に歌った「mystery donut」の歌詞のように、SGPが♪僕らの旅、今始まるよ♪と唄い続ける限り、僕らもズッと、彼女たちと一緒に始まりの風景を描き続けていきたい気持ちになれる。そう思えたことが、本当に幸せなこと。

時間にして40分強だろうか??その空間に身を預け、終わったあとにクシャクシャな笑顔の自分になれていたことが、何よりも嬉しかった。終演後、客席のアチコチから聞こえてきた「楽しい」という言葉こそが、この日のライブの答えだ。

12月30日、東京FMホールで開催になるワンマン・ライブがとても楽しみになってきた。その前にも定期公演があるので、そちらにも足を運んでいただきたい。かならず笑顔の自分になれるはずだから。

TEXT:長澤智典

<SPACE GIRLS PLANET無料ワンマンライブ!~緊急着陸SP vol.5~>
1.Calling U
2.キラメキ
3.その光
4.Precious time
ダンスコーナー~滝口ちさ&椎名ありさ
5.Your Song
6.Congratulation
7.JUMP!!
8.mystery donut

SPACE GIRLS PLANET 4thシングルCD「Congratulation」
2013年9月24日発売
JH-0005(通常版) JH-0006(限定版)価格:¥1,000-
1.Congratulation
2.その光
3.キラメキ
4.SGP交響曲第二番

◆SPACE GIRLS PLANETオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報