ポール・マッカートニー「ジョン・レノン殺害犯のことは許せない」

ツイート

ポール・マッカートニーには、この世に許すことができない人物が1人いるという。それは、ジョン・レノンを殺害したマーク・チャップマンだ。

◆ポール・マッカートニー画像

『Rolling Stone』誌のインタビューで、長年抱いていたヨーコ・オノへのわだかまりが消えたと語ったポール・マッカートニーだが、マーク・チャップマンについてはこう話した。「僕は結構、誰のことでも許せると思うよ。でも、彼を許す理由は見当たらない。あの男は正気を失い、致命的なことをした。なんで、彼に許しを与えなくてはいけないんだ?」

ポール・マッカートニーはまた曲を作っていて迷ったとき、レノンと会話を交わすことがあると明かした。「“これどうなんだろう”って思ったとき、部屋の隅にいるジョンにそれを投げかけるんだ。彼は“それはダメだ”って言う。それで僕が“ああ、君は正しいな。これはどう?”って訊くと“そのほうがいい”って答えがくる。そんな会話を交わすんだ。これは失いたくない」

ポール・マッカートニーは木曜日(10月24日)、新曲「Queenie Eye」のミュージック・ビデオを公開。アビーロード・スタジオで撮影されたパフォーマンスに、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、メリル・ストリープ、ジョーン・ペン、ジェレミー・アイアンズ、ゲイリー・バーロウ、トム・フォード、ケイト・モスなど豪華な面々がカメオ出演している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報